100均で買うべきおすすめアイテムと、買わない方がいいものとは?

私は100均が大好きです。生活に必要なものを買いそろえる際には、まず始めに100均のアイテムで代用できないか確認するところから始めます笑。日常生活における全てのアイテムを100均で代用しているわけではありませんが、正直「100均で十分だ!」と思ってしまうものも全然あります。

今回は100均を愛用している私がおすすめする、100均だからこそ買うべきおすすめアイテムをご紹介します。また逆に100均は好きだけど、あまりおすすめできないアイテムも一緒にご紹介していきますよ!

引用元:photoAC

 

100均で買うべきおすすめアイテム

引用元:photoAC

100均だからこそ買うべきアイテムというものが存在します。大体私が100均で購入する基準としては「消耗しやすいけどお金をかけたくないもの」が第一に挙げられます。以下でも紹介しますが、洗い場のスポンジやたわしはもう全然100均で十分だと思っています笑。

掃除道具など生活に関わるもの

最初に紹介したスポンジやたわしなど、生活で必要不可欠だけど「お金をかける必要はない」と思えるものは100均一のアイテムを存分に活用することをおすすめします。例えばスポンジたわしと合わせておすすめしたいのは、クエン酸と重曹ですね。

クエン酸と重曹は、水回りの掃除や排水溝の掃除にも活用できますし、洗濯用洗剤としても活用できる便利なアイテムです。食器洗いや洗濯用洗剤って油をよく落としたり、洗い上がりの香りが良かったりと使い心地は良いのですが、正直洗い物や洗濯物が生じた時にすぐに洗えば使わなくても綺麗できたりするんですよね笑。

そこでクエン酸と重曹は掃除洗濯に大いに役立ちます、100円なのに!食器洗い用洗剤で手が荒れてしまったり、柔軟剤の強い香りが苦手という人にとってもおすすめなアイテムですよ。

それ意外にも、さっと掃除するのに使えるアイテムにモップのような形をしたハンディタイプのダスターもあります。サッと掃除できるアイテムが100円で購入できるのであれば、わざわざブランド名のついたモップは買わなくていいかな、なんて思っています笑。

活用しやすい文房具

選ぶ文房具によっては、最後に紹介する「買わない方がいいもの」になってしまうのですが、メモ書き程度に使いたいノートや落書き帳なら100均で十分と言えるでしょう。特に「DIYに挑戦してみたい!」というDIY初心者にとって100均は大きな味方と言えます。

なぜなら初めてのDIYで、まず100均でアイテムを揃えることで、どのアイテムにお金をかけるべきか、どのアイテムは100均で代用できるのかを確認することで、多大な出費を避けることができます。

例えば私は絵筆や刷毛、安価な絵の具などを始めに購入しました。すると絵筆は安いだけあってすぐに消耗してしまったり、毛が抜けたりという難点がありましたが、刷毛は思いの他頑丈でしたし、こだわりの色を用意するのではなく、元の色を変えたいという理由だけであれば絵の具も100円で十分でした。

また幼いお子さんがいる場合には、100円の落書き帳やクレヨンセットで遊ばせてあげてもいいでしょう。沢山消耗しても100円なので、大きな出費にもなりませんし、子供が重視しているのは道具の価格ではなく、遊びそのものでしょう。

お遊び感覚な調理道具

調理道具もおすすめです。ただしお遊び感覚なものに限ります。包丁やまな板といった調理器具は使う機会が多いので、私はあまりおすすめしません。キャンプ先での調理道具やデコ弁ようのアイテムといった、ちょっとお遊び感覚で使うものに関しては100均で十分だと思います。

海苔を可愛い形に切り取る穴あけパンチのようなアイテムや、サンドイッチの型、定番かもしれませんがクッキー型などは100均で揃えてもいいのではないでしょうか。

100均で買わない方がいいアイテム

引用元:photoAC

逆に100均で買わない方がいいアイテムもあります。私が考えている買わない方がいいアイテムは「100均でなくても十分安く揃えることのできるアイテム」です。もちろんこれは私の基準ですから、ここで紹介したアイテムこそ100均で買うべきだ!と考えている人もいることでしょう。最終的には自分の基準で100均を活用してみてくださいね。

食品

例えば私はなかなかケチなので、スーパーマーケットやお菓子専門店などへ足を運び、1個あたりの価格、100gあたりの価格を計算することがあります。すると100均で販売されているお菓子は、100円で買える分量が少なかったり、g換算するとあまり安くなかったりします。

衣類

衣類もさすがに安価すぎて、着心地が悪いと感じることがしばしばあります。ゴムがすぐにゆるくなってしまったり、ストッキングがあっという間に伝線してしまったりと、切ない事態が多々起きます。始めから長く使うつもりはない、という方もいると思いますが、ケチな私は使用日数でも計算式を出します笑。そうすると意外と100円という価格が高くつく時もあるのです。

爪切りやペンなどは

100均でなくても、そこまで高い買い物にならないものは、100均で買う必要もないのでは?と考えています。例えばボールペンなどはあまり長く使えないという声が、他の100均ユーザーからも挙げられています。爪切りもあまり気持ちよく爪を切れないので、おすすめできません。

ペンに関しては下手すると、講演会やイベント先でもらえる物の方が書けたりする上に、手に入れる頻度も高いので、買うという発想にそもそもならないかもしれませんね笑。

まとめ

100均の活用法は人それぞれですが、私の場合、100均でも十分だなあと思えるものは積極的に100均を活用するようにしています。何かあまりお金をかけたくないアイテムを買い揃える必要があった時には、ぜひとも100均に立ち寄ってみてくださいね。

fincleQA