アプリで完結!DeCurretの簡単口座開設方法

こちらの記事ではDeCurret(ディーカレット)の口座開設方法を解説していきます。

DeCurret(ディーカレット)の口座開設方法

まず、App StoreまたはGoogle Playで「DeCurret(ディーカレット)」と検索してください。

または、下のリンクから直接ダウンロードすることが可能です。

DeCurret - ビットコイン 仮想通貨 ウォレット
DeCurret – ビットコイン 仮想通貨 ウォレット
開発元:DeCurret Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

新規会員登録

アプリDL後に起動すると、ログイン画面が表示されるので「新規会員登録」をクリックしてください。

すると、ガイドによって入力手順の案内がされます。

案内後画面下に表示される項目で、利用したいメールアドレスやパスワードを入力しましょう。

また、その際に招待コードをお持ちの方は入力してください。

利用規約やプライバシーポリシーを読み問題なければ、チェックを入れ「送信する」をクリックします。

送信が完了すると、先ほど登録したメールアドレスに本人確認コードが送信されるので確認してください。

認証が完了するとアプリを利用できますが、仮想通貨の取引や入出金など各種機能を利用するにはベーシックアカウントにアップグレードする必要があります。

そのため、今回は引き続き「アップグレードする」をクリックし必要事項の入力を進めていきます。

また、ガイド形式で入力も可能なので会員登録がイマイチよくわからないという方はご利用ください。

こちらの記事ではガイド無しの登録方法で紹介していきます。

 

ベーシックアカウントへのアップグレード

ガイド不要を選択すると、ベーシックアカウント申込みにあたり確認事項があります。

問題がなければ「上記すべてに該当しません」にチェックを入れ、「次へ」をクリックしてください。

続いて、名前や住所など個人情報を入力していきます。

それらが完了すると、次に携帯番号のSMS認証が必要となります。

認証完了後、最後に本人確認書類の提出が必要となります。

本人確認書類で利用可能な書類は以下のとおりです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住基カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ここまでで手続きは終了となり、DeCurretによる審査が行われます。

審査は1〜2営業日で完了し、結果はメールで送られます。

ここまでで、DeCurretの口座開設申請は完了です。

アプリ上で10分ほどで簡単に申請が可能なのはうれしいですね!

 

ハガキの受け取りを忘れずに!

DeCurret側の審査が完了すると、登録時に入力した住所に下記のようなハガキが届きます。

ハガキを開くと右側のページに「アカウント開設コード」と六桁の数字が書かれています。

こちらがベーシックアカウント利用に必要なコードです。

アプリの「アカウント情報」の真ん中あたりにある「アカウント開設コード入力」をクリックし、ハガキに書かれている数字を入力します。(画像添付)

認証が完了すると再度ログインが要求され、完了となります!

ベーシックアカウントにグレードアップすると、アプリ起動時に必要なPINコードを設定する必要があります。

推測しづらい数字を六桁入力するようにしましょう。

 

ウォレットアドレスの確認方法

続いてDecCurretで仮想通貨を受け取るために必要なウォレットアドレスの確認方法を紹介します。

アプリのトップ画面右上赤枠にあるスライダーをクリックしてください。

すると、メニュー一覧が表示されるので上から二つ目の「仮想通貨の受取/送付」をクリックしてください。

DecCurretではビットコインの他にも様々な仮想通貨に対応していますが、今回はビットコインを例に紹介します。

ビットコインを受け取る場合、ビットコインの「受取る」をクリック。

そうすると、ビットコイン受取用のウォレットアドレスアドレスが表示されます。