主婦が働きやすいのはパートと派遣どちらなのか?

お子様が小学校や中学校へ行き始め、時間に余裕ができた主婦の方の中にはお仕事を始めようとお考えの方もいるのではないかと思います。

このようなときに、主婦といえばパートというイメージが強いように、普通にパートとして働くのがいいのでしょうか。

それとも、会社が仲介してくれる派遣として働く方がよいのでしょうか。

そこで、今回は主婦が働きやすいのはパート?派遣?どちらなのかについてご紹介したいと思います。

ijmaki / Pixabay

パートと派遣の違いって何?

wendyivers / Pixabay

主婦にとってパートとして働く方がいいのか、派遣として働くのがいいのかを考える前に、あなたはパートと派遣の違いをご存知でしょうか。

何となく違うのはわかりますが、詳しい違いまでご存知の方は少ないのではないでしょうか。

ですから、どちらがよいか結論を出す前に、まずはパートと派遣の違いについてご紹介しますので一緒に見てみましょう。

パートと派遣の最大の違いは?

実は、パートと派遣で働く環境や担当する仕事などにおいては、さほど違いはないんですよ。

では、何が最大の違いかというと交渉ごとを自分で行うか代理人が行うかの違いなんです。

パートであれば、会社から直接雇用されていますので勤務時間や自給など雇用条件などの交渉は自分で行いますよね。

しかし、派遣の場合には自分で交渉を行うことはありません。

こういった話をするのは、勤務会社の担当者と派遣会社の担当者の間で行われます。

交渉ごとを自分でしなくてもよいという点では、派遣で働く方が良いかもしれませんね。

雇用期間は?

一方、雇用期間についてはパートであれば特に決まっていないことが多いので契約期間を気にすることなく働けるんですよ。

しかし、派遣となるとキチンと契約期間が決められています。

そして、任期満了になると更新が必要です。

勤務会社の方から、契約を更新しないと通達されれば職を失ってしまうんですよね。

福利厚生の違いは?

福利厚生などはパートは、勤務する会社によって様々なパターンがあります。

小さい会社になると、福利厚生が充実していないだけではなく年金や住民税などを自分で支払わなければいけないこともあるんですよ。

一方、派遣であれば派遣会社の社会保険や福利厚生が使えるので、大企業とはいかないかもしれませんが、中小企業以上の待遇は受けることができるんですよ。

福利厚生などは、手厚い方が何かといいですよね。

あなたは仕事優先?家庭優先?

引用元:photoAC

パートと派遣には、様々な違いがありましたね。

雇用条件なども大切ですが、何かと長い時間を過ごす職場ですから働きやすさが一番気になるところではないでしょうか。

家庭と仕事を両立しなければいけない主婦ですから、お仕事選びには慎重になりますよね。

ここでは、パートはどのような人にむいていて、派遣はどのような人にむいている蚊をご紹介しますので一緒に見てみましょう。

せっかく働くのだから仕事を優先させたい!

きっちりと決められた時間にしっかりと働きたいという人におすすめなのは、断然派遣として働くことです!

あなたのプライベートな情報については、派遣会社は知っていますが勤務する会社には知られていません。

なので、主婦であることや何歳の子供がイルカなどのプライバシーは守られます。

派遣は、「主婦だから」「子供がいるから」と特別扱いを望まず働きたいと考えている人にはおすすめなんですよ。

ただ、派遣社員ということで少し疎外感を感じるかもしれません。

しかし、何かと参加したくない会社の行事にも心置きなく不参加を表明できるので仕事だけをするには良い環境なのではないでしょうか。

母親として家庭を優先させたい!

やはり母親ですから、家庭を優先させたいと考えている人にはぱーとhがおすすめです。

パートであれば、勤務する会社が家庭環境などのプライベートな情報を知ってくれているので、休みなどを何かと相談しやすくなっているんですよ。

家庭を優先させてもらっている分、会社行事や飲み会などを断りにくいと感じるかもしれませんね。

良くも悪くも、親身になってくれるのがパートではないでしょうか。

まとめ

AdinaVoicu / Pixabay

今回は、主婦が働きやすいのはパート?派遣?どちらかについてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

パートと派遣、どちらにも良いところと悪いところがありますよね。

先を見据えてお仕事を決めたいと考えがちですが、何かと家族の行事を優先させなければいけないのが主婦。

ですから、今のあなたのライフスタイルに合った働き方を選ぶのが最善なのではないでしょうか。

fincleQA