【体験談】女性が派遣として働くのにおすすめの職種は?

勤務時間の都合やお子様がいるなどで、正社員で働くのが難しい場合、パートやアルバイトもいいですが派遣で働くというのはいかがでしょうか?

派遣社員というと、昨今のニュースなどでよくないイメージを持ちがちですが、多種多様の職種と勤務形態が選べるという利点もあるんですよ。

そこで今回は、私が体験した中で女性が派遣として働くのにお勧めの職種をご紹介したいと思います。

mickey970 / Pixabay

派遣として働くのにおすすめの職種!

Detmold / Pixabay

あなたは、派遣で働くというとどのような職種を思い浮かべますか?

イメージ的に事務職をおもいうかべるのではないでしょうか。

ですが、意外な職種の派遣もあるんですよ。

それでは、早速ですが女性が派遣として働くのにおすすめの職種をご紹介しますので一緒に見てみましょう。

やっぱり王道の事務系

やはり、事務系の派遣は求人も多いのでおすすめです。

事務というと「勤務時間がフルタイムになるのでは?」と思われるかもしれませんが、パートタイムでの雇用も増えているので働ける時間が限られている人にもおすすめなんですよ。

事務系の種類は、一般事務から総務事務や営業事務や経理事務、OA事務やデータ入力など多彩なのも求人が多い理由です。

最近では、産休や育休の代替要員としての派遣を使うケースが増えていますよね。

もちろん、長期雇用の事務系の派遣もあるので安心して下さいね。

特技を生かせる語学系

語学系は、派遣といっても語学のスキルと実務経験を必要とする職種です。

一般的に語学系というと、翻訳や通訳を思い浮かべると思いますが、外国語による経理や外国語による事務などの職種もあるんですよ。

他の職種に比べると求人は少なくなりますが、募集条件をクリアしている人も少ないので、もしスキルや実務経験をお持ちならマッチングしてもらいやすい職種になりますね。

技術を生かせるエンジニア系

エンジニア系も、資格や実務経験がある方が採用されやすい職種です。

種類としては、DTPデザインやCGデザイン、WEBオペレーターやCADオペレーターなど様々なソフトを使用してデザインや設計を行うお仕事です。

どの種類も繊細さを求められることが多いので、細やかな作業が得意である女性が採用される場合が多いのでおすすめですよ。

初心者にもおすすめの製造系

派遣で働いた経験がなかったり、初心者だという人には製造系の派遣がおすすめです。

製造系というと、製品を組み立てる流れ作業を思い浮かべるでしょうか?

他にも、荷物の搬入や梱包、配送や仕分けや伝票処理など、特に体を動かすのが好きな人に合った職種ですよね。

大量雇用もあるので、求人も採用も多いので採用の機会も多いので人気です。

また、製造系に特化した派遣会社もありますよ。

でも、派遣であるがゆえに難しいところも・・・

komposita / Pixabay

女性が派遣として働くのにお勧めの職種を見てみると、ちょっと派遣で働くことに興味をもたれたのではないでしょうか。

正社員と違ってあなたのライフスタイルに合わせた働き方ができますし、直接雇用のパートやアルバイトと違って派遣会社が仲介してくれるので安心して働けますよね。

しかし、そんな派遣だから難しいところも・・・

立ち位置が難しい

やはり、派遣される会社によって求められることが違うので慣れるまでが難しく感じるかもしれません。

会社によってじゃ社員と同じように働くことを求める会社もありますし、教えられたことだけをして欲しいという会社もあります。

ですから、臨機応変に対応できることが大切になってきますよね。

人間関係が難しい

そして、新しい会社に派遣されるたびに、新たな人間関係を築かなければなしません。

一人で作業することの多い職種であればさほど難しくありませんが、組織で仕事をしていく場合には良好な人間関係が不可欠となってきます。

派遣で働くには、コミュニケーション能力が高い方が良さそうですね。

まとめ

今回は、女性が派遣として働くのにお勧めの職種をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

あなたの経験や特技、ライフスタイルや希望条件に合った職種は見つかりましたか?

見つかればあなたも迷わず、求職活動というスタートラインに立ってみましょう。

あなたが素敵なお仕事に出会えますように・・・

fincleQA