簡単に始められる副業!実際どのくらい稼げるのか?




FirmBee / Pixabay

本業の他の仕事でお金を稼ぐ「副業」は、実は誰でも簡単に始めることができます。もちろん本業を上回るほどの収入になってしまうと、「副業NG」の会社では問題になってしまいますが。簡単に始められる副業で、日々のお小遣いをほんの少しだけアップさせてみませんか?

簡単に始められる副業とは

簡単に始めることのできる副業は、専用サイトに事前登録する以外にほとんど手間はありません。隙間時間に手軽にお金を稼ぐことができますし、やりくり上手になれば、食事や化粧品代が浮くこともあります。

 

ポイントサイト

アンケートへの回答やインタビューへの参加でポイントを貯めていく方法です。ポイントは換金することもできますし、貯まった分で商品と交換することも可能です。アンケートにも種類があり、2〜3問程度で済むものや回答によって30問以上答える必要のあるものもあります。回答数が少ないほど、受け取ることのできるポイントも少なくなり、1〜5ポイントしか受け取れない場合もあります。サイトによって換金率は様々ですが、私が登録しているサイトは1ポイント1円です。なので、アンケートに答えると1〜5円分に相当します。

1〜5円と聞くと安く感じるかもしれませんが、私としては暇な時間にダラダラとスマホを眺めるくらいなら、ほんの少しでもお金が稼げれば!と思って回答しています笑。

 

モニター

商品や食品を試し、その感想や評価をアンケートなどで回答することで、その商品を無料またはかなり安く手に入れることのできる方法です。覆面モニターと呼ばれるものに関しては、評価や感想は必須ですが、指定されたレストランの料理を安くまたはタダで楽しむことができます。お金が得られるわけではありませんが、日々の食費や日用品費を浮かすことはできます。女性の方にとっては試してみたい化粧品などがあれば、モニターの活用をおすすめします。

 

体験談を書く

クラウドソーシングサイトに登録すると、数百字の体験談を書くだけでお金を稼ぐことができます。私もいくつか書いてみたことがあるのですが、好きな映画の感想や、おすすめ本の紹介文を書くだけで100円ほど稼ぐことができました。文字数が増えれば増えるほど、得られる報酬も上がります。文字数が少ないものは、通勤時間帯などの隙間時間で、ラインやメールをうつ要領で書くことができれば、通勤30分で300円稼ぐことは十分可能です。始めのうちは案件も多く、どれを書こうか迷ってしまうかもしれません。また慣れてくると文字数に対して価格が安いものなどが目に入るかもしれませんが、自分が書ける量で稼ぎたい価格のものを探して書くようにしましょう。お金欲しさに書こうとすると、苦しくなってしまいますよ。

 

sasint / Pixabay

どのくらい稼げるの?

簡単にできる副業は一体どのくらい稼げるのでしょうか。上記で紹介した副業の内容を見て察した方もいるかと思いますが、正直月何万円と稼ぐのは厳しいです。しかし、副業をする目的がちょっとしたお小遣い稼ぎなのであれば、1日分のランチ代分稼げれば十分とも言えます。もしもっと稼ぎたいのであれば、その分労力を使わなければなりません。

 

ちりも積もれば山となる

例えばポイントサイトでは、1円単位でしか稼ぐことができないので、月何選円〜何万円稼ごうとすると、効率が悪いですし、そのために時間をかけてしまっては、もはや副業ではないですよね笑。楽して沢山のお金を稼ごうとすると、紹介した副業はどれも合理的ではなく、あきらめてしまったりやめてしまう人も多いのですが、「ちりも積もれば山となる」です。

私の場合、ポイントサイトで稼ぐことのできる額は最低でも年に3000円程度です。年単位で3000円と聞くと、安く感じるかもしれませんが、ポイントサイトをさわっている時間が短いので当たり前のことです。ただダラダラとスマホをいじって過ごす時間を、たまにポイントサイトでのアンケート回答に変えるだけで数円稼げていると考えると、この価格が安すぎるとは思いません。またポイントサイトで稼いだお金は自分の趣味のために使うことが多く、使い道が定まっているので、その目標範囲内を少しでも上回っていれば満足なんです。

 

稼ぎたいなら労力が必要

副業で本業を上回るほどの金額を稼ぎたいと考えているのであれば、ネットオークションやフリマアプリで物を販売したり、アフィリエイトなどを活用して稼ぐことをおすすめします。週末起業などもおすすめです。しかし稼ぎたければ市場調査や物の仕入れ、サイト作成や記事執筆などやるべきことが沢山あります。楽して稼ぐことはほとんどできないと思ってください。長期的に稼ぐことが視野に入っているのであれば、アフィリエイトで月5万円の不労所得を手に入れることができるかもしれませんが、そこに至るまでには地道にリサーチや執筆を続ける以外に方法はありません。

 

まとめ

副業は簡単に行うことができます。ただし簡単な副業で大きく稼ぐことはできません。副業を始めようという場合には、副業する理由を明確にもつことをおすすめします。そのうえでポイントサイトや記事執筆、アフィリエイトなど、自分に合った副業に挑戦していきましょう。