ネットオークション初心者必見!メルカリとヤフオク各々のメリットとは




断捨離等でもう使わなくなった洋服や日用品の処分は、いつもどのように行っていますか?我が家の場合、まとめて買取サービスに委託することもありますが、需要のありそうな物に関しては、ネットオークションを利用することも多いです。そこで今回はネットオークションで不要品販売を行おうと考えている人必見、有名フリマサービス「メルカリ」と「ヤフオク」のメリットについてご紹介していきます。

fancycrave1 / Pixabay

 

ネットオークションやるならどっち?

私も時々活用しているメルカリとヤフオクですが、双方にメリットや不得意な点があります。販売している物の傾向や利用者によっても、売りやすいサービスは異なってきますので、まずは両方勝手を試してみて、自分に合った方を主に利用するのが良いかと思います。

メルカリのメリット

メルカリのメリットですが、意外とブランド名のない商品であっても売れることがあります。これはなかなか不思議な特徴だと思います。基本的には法律を犯さなければ、何でも販売することができます。逆にこの”何でも”という部分がひっかかってデメリットとなる場合もありますが、意外なものが即売れて、売れそうなものが売れ残るという現象も時々起こるので、売り甲斐はあるかと思います。

また取引の流れがシンプルなのも、ウケの良い理由でしょう。出品し、購入通知を受けたら発送するだけです。購入してくれる人が決心さえすれば、発送までの流れは早いので”楽”とも言えます。

ヤフオクのメリット

ヤフオクは手数料が比較的安いことや、オークションにしては独特な売り方が出来ることがメリットとしてよく挙げられています。例えば大手ネット通販サイトAmazonで売れない商品も売りやすいですし、漫画などをセットにして販売することも可能です。

また2017年2月から、ヤフオクでもメルカリのようなフリマ出品を行うことができるようになりました。そのため、オークション形式で販売することも、設定価格で販売することも可能になったということを踏まえると、販売形式の幅が広がったというのもメリットの一つと言えるでしょう。

私個人としてはヤフオクのメリットはやはりオークション形式だということにあると思います。終了時刻までに予想以上の値段がついた時は自分でもなかなか驚きますよ。ただ不要品を処分するだけでなく、価値を認めてもらい、他の人に大事に扱ってもらうという観点からは、オークションでの価格の上昇は嬉しいものがあります。

よくあるトラブルは把握しておこう!

markusspiske / Pixabay

ネットオークションであれ、フリマ形式の出品であれ、注意しなければならないのはネット上で売買する上でのトラブルです。出品側であっても、購入側であってもよくあるトラブルを把握しておくことで、リスク回避はしやすくなります。

商品が届かない

よくあるトラブルには、商品が届かないというものがあります。これは購入者側だけでなく、出品者側にも詐欺トラブルとして挙げられるものです(例:商品が届いていませんと嘘をつかれる)。対応策としては、追跡機能がある発送方法の場合には追跡番号を教えてもらう、郵便の場合には、郵便局側の事情で時間がかかることもあるので郵便局へ問い合わせたいとやり取りしている方にメッセージを送ることをおすすめします。

もし「受け取り評価」等を急かされた場合には要注意です。とにかく商品が実際に届くまでは、公式サイトのやり取り手順に従うことが鉄則です。

不良品が届いた

不良品や写真とは違う商品が届いた等のトラブルが起こることもしばしばあります。そのような場合には返金可能かどうか交渉してみましょう。ただ本当に、明らかにトラブルまがいの出品をしている悪徳な相手の場合には交渉しても拉致があかない場合があります。その場合には、運営や消費者センターへ相談することをおすすめします。

その場合には取引相手や運営に対して消費者センターへ相談している旨を伝えておきましょう。泣き寝入りにならないためにも、証拠を明確にしておくことをおすすめします。少しでも怪しさを感じたら、メッセージ等をスクリーンショットするなどして、徹底的に証拠を残しておくことをおすすめします。

やり取りは丁寧に

私も数回メルカリやヤフオクは活用してきましたが、自分自身のやり取りの仕方にも十分注意が必要です。相手の名前や顔が見えない状況でのやり取りは、ちょっとしたことで誤解が生まれます。互いに不快な想いをしないようにやり取りは丁寧に行うようにしましょう。

時々粗暴なやり取りをされる方がいますが、やはりそのような人にはいくら値が良くても売りたい気持ちにはならないものです。

まとめ

個人的には、不要品を販売する上で値がつくか自信のないものに関しては、まず丁寧に写真や文言を掲載し、メルカリで販売してみることをおすすめします。また買取サービス等で一括で査定されるよりも価値があるはずだと判断した雑貨は、試しにヤフオクに出品することをおすすめします。予想以上の値がつくことも期待できますよ!

自分の扱いやすいものを選ぶのが一番ですが、まずは一個だけでも出品を試してみてはいかがでしょうか。