メルカリをはじめよう!使わないものを売って10万円を貯める方法とは?




succo / Pixabay

皆さんはネットオークションを利用したことがありますか?

TVCMなどでもヤフオクやメルカリのCMはあるものの利用方法がわからないからとまだ使ったことがない人いますか?

私は、ネットオークションにお世話になって約1年くらいたちます。売上金で行くと年間10万円くらいにはなっています。使わないものを売っているだけなので、本当にお小遣いをもらっているような感覚で出来るんです。その利用方法について紹介したいと思います。

出品をするには?

nvtrlab / Pixabay

まず出品をするにはアプリの登録が必要です。私がやっているネットオークションのメルカリは、携帯でも手軽に登録と出品が出来ます。

まずメルカリのアプリをダウンロードしてみて下さい。登録が出来たところで早速出品したいと思います。

売れやすい商品とは?

私が多く出品したのは子供服です。例え新品に近くてもノンブランドのものは売れないか、200~300円程度でしか売れません。一方、バーバリーやラルフローレンといった商品は高額で売れる傾向にあります。

以前他のオークションサイトで4500円購入したバーバリーの子供用シャツが、メルカリで4500円で売れました。

2年間ほど着用しましたが、大切に着用していたため汚れなどもなく、購入した同額金額で売れたのです。たまたまそれを欲しかった人が、たまたまタイミング良く見てくれたと言うことですが、そんなミラクルもネットオークションにはあります。

また以前海外の下着メーカーのものを直輸入した際に、サイズを間違えて購入した商品がありました。セール時期に購入したので、2500円程度で購入しましたが、日本に販売店がないために6000円程度で売れたこともありました。

このように、ブランド品や自身では手に入れにくいものに高値がつく傾向にあります。自宅でブランド品など眠っているものはありませんか?

 

出品の手順

携帯での出品方法をご紹介します。

まずアプリを立ち上げて下さい。

右下に『出品』という文字が出たらそこをタッチして下さい。

すると、商品の情報を入力する画面に移行します。写真を求められるので、写真をその場で撮るかアルバムから取り入れるのかを選択して下さい。

その後商品名、ブランド名、サイズ、詳細の記入をして出品です。

金額設定は、他の人の過去の販売実績を見て決めると良いでしょう。メルカリは送料込みで出品している人が多いので、送料と手数料10%を見込んだ金額設定にして下さい。

そして重要なのは、発送方法です。

メルカリ便を使えば宛名を書かずに発送できます。また全国どこへでも一律料金です。配達状況もアプリから確認できるので安心です。

5分かからず1つの商品を出品することが出来ます。

商品が売れた後の流れ

商品が売れると、アプリで知らせてくれます。購入者が料金を支払うまでは、住所が記載されなかったり、コードが出なかったりと発送できない状態になっていますのでご安心下さい。

メルカリ便を利用した場合には、発送はコンビニ・クロネコヤマトの営業所・集荷の3つです。集荷の場合は手数料がかかりますのでコンビニが手軽でしょう。

コンビニも、現在はファミリーマートかミニストップのみになります。お店の中にある機械から表示される手順に沿って進めていくと、レシートのようなものが機械から出てきます。

それをコンビニのレジに持って行くと発送手続きをしてくれます。

1度やってしまえば、すぐに出来るようになりますのでご安心下さい。

 

メルカリのメリット、デメリット

steinchen / Pixabay

では沢山あるネットオークションのまずメルカリのメリットデメリットを見ていきましょう。

メリット①:手軽さ

出品者の希望ですぐに出品を取りやめたり、価格変更を出来るからです。

この値段だったら出品してもいいかな?と思うものがあれば、とりあえず出品してみて下さい。

途中で、やっぱり自分で使おう!お友達にあげよう!と思ったらすぐに中止にすればいいのです。

他のネットオークションは、オークション終了時を設定している場合があるので、それまで値段の変更や修了をなかなか出来ません。自分が大切にしている商品だと、急に売りたくなくなってしまうこともありますよね?

そんな時にメルカリは、気軽に取り消し作業が出来るので安心です。

 

メリット②:購入の際もすぐに購入できる。

売り手が値段を決めているので、その購入で納得できればすぐに購入が出来ます。早めに商品を欲しがっている人にとっては、早く欲しいものを手に入れることが出来るのです。

メリット③:匿名でやりとりできる

メルカリ便を使えばお互いの住所を知られることなく取引を完了させることが可能です。宛名を書く手間もないので便利です。

メリット④:売上金が現金で入金される

アプリに売上金振り込みスケジュールが載っていますので確認して下さい。1万円以下は振込手数料がかかりますので、注意して下さい。

デメリット①:手数料10%かかる

どんなに高額でも安くても、販売手数料が10%かかる点です。その分販売価格に上乗せする必要がありますので、見込んで金額設定をして下さい。

デメリット②:返金のシステムがない

出品者の確認ミスで返品や返金を行う仕組みがありません。以前出品した際に、見落としで記名していた商品を売ってしまいました。すでに購入者から支払いが完了していたために、購入者に記入商品でも良かったかの確認をしてから、商品に減額分のお金を同封したことがありました。

出品者の不備で、取引が中止になった場合は逆に購入者に商品を立ち上げてもらう必要があります。もちろん購入者に落ち度がない場合に起こるケースになるため、10%の手数料分高く出品者は現金返金のために支払う必要があります。

とにかく商品を売ると言う意識を持って、しっかり検品しなくてはならないと言うことでしょう。

まとめ

とにかく便利なネットオークションのメルカリ便。必要のないものを捨てるのではなく、また使ってくれる人を探すこの仕組みは、ものを大切にすると言う意味でもとてもいいこと思います。

自分の大切なものに値段がつくことも嬉しい限りです。

うまく利用してお小遣い稼ぎしてみてはどうでしょう。