【第4回】ビットン先生が教える!オススメ取引所の紹介、比較!!

ビットン先生
こんにちは、ビットン先生です!

最近ビットコインが値段を上げてきましたね。

コツコツとBitStockを使って貯めたビットコインが、今回の上昇と共に増えた!なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は「価格が上がっている間に早く引き出したいけど、どこの取引所がいいのかわからない」という方の為に取引所の紹介と比較をしていきます!

 

取引所を選ぶ前に確認しておこう!

『取引所』とは?

取引所とは、主に

  • 仮想通貨と別の仮想通貨との交換(イーサリアムをビットコインで買う等)
  • 法定通貨から仮想通貨への交換(円でビットコインを買う等)

を行っています。

ビットン先生
簡単に言うと「売りたい人」と「買いたい人」の仲介をする場所です!

 

取引所を選ぶ際のポイント

  1. 取り扱い通貨の種類
  2. 手数料
  3. セキュリティ
  4. 取引量
  5. 使いやすさ

この5つがポイントです。1つずつ詳しく説明します!

 

取り扱い通貨の種類!!

大前提として、取引したい通貨が扱われている取引所にしましょう。また、今後気になる通貨があれば、その通貨が取引できる取引所を開設するのもオススメです。
「今はまだ知識がないけど、これから勉強してたくさん取引したい」方は出来るだけ多くの通貨を扱える取引所がオススメです。

 

手数料

仮想通貨を取引する際にかかるお金の事です。取引所によって仮想通貨を売買する手数料や送金する時の手数料、入金出金時の手数料などは大きく異なります。
取引回数が増えるほど手数料の差が大きくなっていきますので、短期的に何回も取引したい方にとってはとても重要なポイントです!

 

セキュリティ

残念ながら、過去には取引所がハッキングされて顧客資産が流出してしまった事件がありました。
仮想通貨は国が保証してくれないので盗難被害にあっても自己責任となってしまいます。セキュリティは自己資産を守るうえで最重要項目です。

ビットン先生
最近ではハッキング被害にあっても取引所が補償してくれることもあるけど、安心して取引するためには必要だよね!

 

取引量

取引量が多いほど、注文決済が通り易いので損をするリスクが低下すると言われています。
取引所の中には、まだ多くのユーザーに使ってもらえずに取引が盛んではない取引所もあります。

そのような取引所で取引を開始してしまうと、注文金額と購入金額の差額が大きくなる可能性があります。
具体的な例を挙げると、「100円で買いたかった(注文金額)のに、売り手が少ないことにより105円での購入(購入金額)になってしまった。」というようなことです。
取引をスムーズに行うためには、取引量の多い取引所を選ぶ事をオススメします。

 

使いやすさ

使いやすさは、日々値動きする仮想通貨を取引するうえで必要不可欠な要素と言えます。
スマホアプリの有無や画面の操作性、取引スピードの速さなど自分が一番使いやすいと思えるような取引所を開設しましょう。

 

複数の口座を開設しよう

 

複数口座開設をオススメする理由

  1. サーバーダウンなどに対してリスクヘッジする為
  2. 取引所ごとに扱える通貨が違う為
  3. 取引所ごとに受けられるサービスが違う為

 

サーバーダウン等に対してリスクヘッジする為

仮想通貨取引所はまだ歴史が浅く、インフラがしっかり整っていない事も多いです。
急なアクセス数の増加に伴って、取引所自体がダウンしてしまい、必要なタイミングで取引を行えない可能性もあります。

また、取引所ごとにレートの価格が変わってくるので、自分自身にその時有利なレートで取引できるように複数の口座を持っている事をオススメします。

 

取引所ごとに扱える通貨が違う為

仮想通貨取引所によって、扱えるコインは大きく変わります。
様々な通貨同士での取引をスムーズに行いたい場合、複数口座を開設していると便利です!

 

取引所ごとに受けられるサービスが違う為

当然ですが、取引所によって受けられるサービスは異なります。
「取引所「A」はすごくチャートが見やすいので、チャート用にしてセキュリティに安心のある取引所「B」で取引を行う。」
のようにそれぞれのサービスの特徴を活かしたトレードを行えるようになります。

より自分に合った取引にする為には、複数の口座を開設するのが良いでしょう!

ビットン先生
ビットン先生は、少なくとも2つ以上の取引所の開設をする事をオススメします!

 

重要視する項目から取引所を選ぼう!

ビットン
いろいろ見てみたけど、どこも魅力的で決められないなぁ
ビットン先生
そんな時は自分が一番重要視する部分で比較してみよう!

取引通貨の量、使いやすさ:コインチェック(国内最大10種類の通貨が取引可能)

手数料、人気:DMM Bitcoin、GMOコイン(レバレッジ以外無料!)

セキュリティ:Liquid by Quoine(顧客通貨の100%がコールドウォレット)

取引量、補償制度:ビットフライヤー

 

これらの項目で紹介した取引所を詳しく紹介していきます。

ビットン先生
コールドウォレットとは、完全にインターネットとは切り離されたウォレットも事を指します。
コールドウォレットを利用することで、ユーザーは不正アクセスによって仮想通貨が盗まれることがなくなります。
ビットン
前回の記事でも勉強したね!!復習だ!

 

 

オススメの取引所を5つ紹介!

 

DMM Bitcoin

特徴

  • 金融取引に対するノウハウがあり、今まで金融庁からの業務改善命令を過去に受けたことがない
  • レバレッジ手数料を除き全ての手数料無料!
  • 扱っている銘柄が豊富(全7種)
  • 土日祝を含めて365日サポートしてくれる

 

デメリット

  • 現物取引がビットコインとイーサリアムの2つに限定されている

 

ビットン
先生、レバレッジって何ですか??
ビットン先生
レバレッジとは、預け入れたお金よりも大きな金額を取引できる仕組みの事です!
ビットン
なるほど!!セキュリティが安心なのと、コインの種類が豊富なのはとても魅力的だなぁ
ビットン先生
新規口座を開設すると、今なら1000円貰えるキャンペーン中です!
更に、BitStock経由での開設の場合+1000円分のビットコインを貰うことができます!
ビットン
無料のアプリから登録するだけでもらえるお金が1000円増えるなんてお得すぎる…!

詳しい登録方法などはこちらの記事をご確認下さい!

 

GMOコイン

特徴

  • レバレッジ取引以外は無料!
  • 東証一部上場のGMOグループの取引所であり、高い信頼性
  • 最大レバレッジが10倍で追証なし!

 

デメリット

  • 買い規制・売り規制が入ることがある

 

取り扱い銘柄はビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルの全5種類となっています。
主要な仮想通貨は一通り網羅しているので初めて仮想通貨の取引所を開設する方にもオススメです!

ビットン先生
GMOビットコインでは、「BitStockからの口座開設+1BTC以上の取引」1000円相当のビットコインがもらえます!

 

 

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

特徴

  • 顧客資産を100%コールドウォレットで保管する高いセキュリティ!
  • 独自通貨QASHを購入できる!

 

デメリット

  • 取引通貨が少ない
  • セキュリティが強固な反面、出金に時間がかかる

 

ビットン
出金作業に時間がかかってしまうのは、それだけ出金時の審査をしっかり行なっているという事だね!
ビットン先生
セキュリティに重きを置く人に特にオススメです!

 

コインチェック

特徴

  • 取扱通貨は国内最大の全10種類!
  • 画面がシンプルで初心者にも見やすい

デメリット

  • 売買手数料が高い

 

ビットン先生
過去に大規模なハッキング被害を受けて営業を一時停止していましたが、金融業界で有名なマネックスグループの子会社となって営業を再スタートさせました!
ハッキング被害にあったからこそセキュリティにはかなり力を入れているみたい!
ビットン
コインチェックの口座を持っているだけで、多くの通貨を取引できるのは魅力的!!だね!
ビットン先生
今なら、「BitStockからの口座開設+5000円以上の取引(90日以内)」で、1200円相当のビットコインがもらえます!

 

ビットフライヤー

特徴

  • 国内最大規模の取引量、ユーザー数、資本金を誇る!
  • セキュリティ評価で世界一を獲得した実績あり!
  • 大企業(みずほフィナンシャルグループ、リクルート、第一生命など)が株主で安心
  • 補償制度がある

 

デメリット

  • レバレッジ取引の取り扱い銘柄がビットコインだけ
ビットン先生
ビットフライヤーは日本円の不正出金がされてしまった場合に限り、条件によって資産の1部が補償される仕組みになっています!

その条件はこちら

  • 預かり資産の合計が円換算で100万円をこえる二段階認証登録ユーザー
    500万円
  • 上記以外の二段階登録認証ユーザー
    10万円

引用:不正な日本円出金に伴う補償について

ビットン
万が一の事があっても補償制度があると安心だね
ビットン先生
二段階認証は、必須ですよ!!

 

ビットフライヤーの詳しい登録方法などはこちらをご確認下さい

 

今後の注目取引所!DeCurret(ディーカレット)

 

 

どんな取引所なの?

DeCurretは、2019年3月仮想通貨取引所としてスタートしたまだ新しい取引所です。
第1ステップとして仮想通貨の「交換」「保管」「送受」を行えるサービスの提供。
第2ステップでは、仮想通貨や電子マネー、ICO等すべてのデジタル通貨の価値交換を目指す、新しいお金のためのプラットフォームを作る事を目指しています。

パートナー企業がすごい!

出典はこちら

このほかにも、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・電通・ヤマトホールディングス・明治安田生命等、名だたる大企業がパートナーとなっています。

 

資本金が大きい

DeCurretの資本金は、52.3億円と今まで国内1位だったbitpoint(44.3億円)を抜いて、ダントツの1位です。

ビットン先生
資本金は、「投資家から集めた出資金額の合計」なので期待の大きさが伺えます!

 

スイカに仮想通貨でチャージできるようになるかも!?

「パートナー企業であるJR東日本が発行している電子マネー「スイカ」に仮想通貨でチャージできるサービスが検討されている事が分かった。」というニュースがありました。

実際のニュースはこちら

 

今後大注目のDeCurretは、現在口座開設で1000円プレゼントのキャンペーンをやっているみたいです!

興味のある方はぜひチェックしていって下さいね!

 

最後に

 

ビットン先生
今回は、取引所について説明をしていきました!
使ってみたい取引所はみつかりましたか?
ビットン
僕は、口座を2つを開設しようと思うよ!セキュリティ面で安心な「リキッドバイコイン」は保管用にして、手数料が安い「DMMビットコイン」は取引用にするんだ!!
ビットン先生
素晴らしいと思うよ!先生も2つ以上の口座を持っておくことをオススメします。

次回は、「仮想通貨のリスク」についての記事を発信していきますので、お楽しみに!

これからもBitStockでビットコインを貯めて、新しい資産を築いていきましょう!!