おつりや換金はできるの?VJAギフトカードを徹底解剖!

突然ですが「VJAギフトカード」のことをご存知ですか?VJAギフトカードとは、三井住友カードが発行している商品券のことです。私は祖父母から商品券をおこづかいとして受け取った経験があるのですが、そのギフトカードの名前までは把握していませんでした。このVJAギフトカード、使い道がかなり幅広くて便利なカードなんです。

そこで今回はVJAギフトカードについて詳しく説明するとともに、その購入方法や賢い使い方について紹介していきます!

引用元:photoAC

 

vjaギフトカードとは?

引用元:photoAC

まずはVJAギフトカードの基礎知識についてご紹介していきます。「全国共通商品券」であるVJAギフトカードは、日本の大手クレジットカード会社三井住友カードが発行しています。三井住友カードに関するお話も、一緒に紹介していきますね。

vjaギフトカードについて

全国共通商品券であるVJAギフトカードは、なんと全国50万店以上のお店で利用することができます。また後にも説明しますが、ギフトカードは大きく分けると他に2種類あり、旅行に便利なVJAトラベルギフトカード、横浜中華街で利用できる横浜中華街専用ギフトカードがあります。

贈り物としても利用可能なこのギフトカードは、指定された住所へ直接届けることもできますし、のし紙つきで贈ることもできます。のし紙付けは無料で行ってくれる上、表書き・名入れのサービスもあります。有料にはなりますが、桐箱へ入れて贈ることもできるので、ギフトカードそのものの品質だけでなく、贈るためのサービスも徹底されています。

お中元やお歳暮、結婚祝いや出産祝い、お子さんの卒業、入学祝いなど、様々なお祝い事のシーンで利用することができるので、贈り物としてとても便利です。実際、私もお祝いとして受け取ったことがあります。今後は私が贈る側に立ち、従兄弟や甥っ子、姪っ子にプレゼントしようと考えています。

三井住友カードについて

そんなVJAギフトカードを発行している三井住友カードですが、2017年で創業50周年を迎える大手クレジットカード会社です。

1967年に設立した株式会社住友クレジットサービスが前身であり、10数名の社員によってスタートしたこの会社は、日本初の「VISA」カードである「住友VISAカード」を発行しました。国内外共通で利用できるこのVISAカードの普及を目指し、ビザ・ジャパン株式会社を設立するなど勢力的に活動していました。事実、海外旅行者が急増するにつれて「住友VISAカード」は普及されるようになりました。

カードの豊富さが魅力

「VISA」の発展に携わった三井住友カードには、カードの種類も豊富で魅力があります。私自身、初めて両親から渡された私のクレジットカードは、この三井住友VISAカードでした。実際三井住友カードについて調べていくと、クレジットカードに対する知識の幅に合わせてカードを提供してくれるので、カードについて詳しくない人でも利用しやすい会社だと思いました。

例えばデビュープラスカードは、18歳から25歳限定の若者向け、クレジットカードを初めて持つ人向けのカードと言えます。特典として初年度年会費無料が挙げられますし、ポイントも貯めやすいカードのため、カード生活を始めるにはもってこいのカードです。

海外旅行が好きな人であれば、国内外旅行の傷害保険の手堅いクラシックカードがおすすめですし、20代の方でゴールドカード体験をしたい人なら、プライムゴールドという29歳まで年会費半額のカードがあります。

カード利用を賢く行える人なら、ゴールドカードや最上位のプラチナカードを利用するのも良いでしょう。持った人だけが体験できる特典が豊富に揃えられています。

参考文献:三井住友VISAカード

どこで買える?

さて、VJAギフトカードに話を戻します。VJAギフトカードは上で紹介したような三井住友カードが発行する商品券なのですが、購入方法も豊富に取り揃えられているので、欲しい時に様々な方法で手に入れることができます。

オンラインで買う

まずインターネット上での買い物が浸透してきた昨今、オンラインショップからの購入が一番簡単に行える方法なのではないでしょうか。三井住友VISAカードの公式オンラインショップにて購入が可能です。VJAギフトカードを選択し、購入しましょう。

実店舗で買う

また実店舗でも購入することができます。「チケットポート」や「紀伊国屋書店」など、VJAギフトカードを購入することのできる販売店がありますので、 その店へ出向き購入する方法です。ただし、先に紹介したのし紙や包装のサービスを行っていない販売店もあるので、もし希望される場合には事前に販売店へ連絡するようにしてください。

またギフトカードなどの贈り物の注文が殺到しやすい、お歳暮の時期や年末年始は、のし紙や包装などの依頼も殺到することが予想されるので、依頼する場合には、早め早めに依頼をかけ準備しておくことが大切です。販売店によっては、販売店のロゴの入ったギフトカード販売があります。

電話で買う

VJAギフトカードは、電話からも購入することができます。VJAギフトカードセンター(0120-096-437)に電話して注文します。年末年始である12月30日〜1月3日を除けば、毎日注文を受け付けています。受付時間は9:00~17:00なので、電話注文が一番楽という方はこの方法をおすすめします。

電話で購入する場合は、発送料が別途かかります。1つの送付先につき、ギフトカード購入枚数が10枚以内の場合は440円、11枚以上なら540円です。注文後届くまでにはおよそ1週間程度かかります。宅配となるため、交通事情によって多少の遅れが生じることがありますが、その点はご了承ください。

購入する際は、どの方法であっても現金、クレジットカード(VISA、Mastercard)が利用できます。基本的には、不明点があれば、VJAギフトカードセンターへ直接問い合わせるといいでしょう。

 

他にもこんなギフトカードが!

冒頭でも説明しましたが、VJAギフトカードにはVJAトラベルギフトカードと、横浜中華街専用ギフトカードがあります。

トラベルギフトカードは、提携している旅行会社で利用できる商品券で、旅行代金専用となっています。金券の種類は5,000円と10,000円があります。インターネットか電話での注文が可能です。旅行好きな人への贈り物には、あえて旅行代金専用の商品券を贈るのもありかもしれませんね。

また横浜中華街専用カードは、中華街の有名料理店などで利用することができます。1,000円券のみとなりますが、なかなか個性的な贈り物になりそうです。横浜中華街に行く機会が多い人であれば、楽しく使うことができるでしょう。

参考文献:三井住友カードVJAギフトカード

VJAギフトカードの賢い使い方

VJAギフトカードについて分かってきたところで、いよいよ実際に使ってみたいですよね!VJAギフトカードは利用可能店舗が幅広く、様々な場所で活用することができます。時々利用可能店舗がかなり限られてしまう商品券があるのですが、VJAギフトカードはむしろ利用できない店舗を探す方が大変かもしれません笑。

利用可能店舗は?

利用可能店舗はかなり幅広いです。商品券が利用できる店舗の定番であるデパートや百貨店はもちろんのこと、スーパーマーケット、大型ショッピングセンター、飲食店、宿泊施設、レジャー施設などなど書ききれないほどです。今回は一部店舗のみの紹介となりますが、気になる方は公式ホームページを確認してみてください。本当に使えない店舗の方が少ないことが分かります。

スーパーマーケットで利用可能

特に賢い使い方としては、スーパーマーケットの利用をおすすめします。日々の買い物で活用する頻度が高いであろうスーパーマーケットでもガンガン利用することができるので、うまく日常生活で必要となる出費に活用していただければと思います。

イオンやイトーヨーカ堂、ベイシア、マックスバリュなど大きなスーパーでも利用できます。地域の小さなスーパーでは活用しづらいかもしれませんが、イオンのような大きなスーパーでの買い物は、その金額も大きくなることと思います。そんな時にギフトカードが活用できたら便利ですよね!

ショッピングモールで利用可能

またショッピングが大好きな人に朗報です!三井アウトレットパークでも利用することができます。アウトレットでのお買い物って掘り出し物が沢山あって、ついつい買いすぎてしまうんですよね笑。もちろんアウトレットだけでなく大型の雑貨店であるロフトや東急ハンズでも利用できます。

日々の買い物で利用可能

利用可能店舗のジャンルが本当に幅広すぎるのですが、ビックカメラやヨドバシカメラなど家電量販店でも利用できますし、洋服の青山のようなスーツなどを取り扱う衣料品店でも利用可能です。また地味に感動したのがアニメイトですかね笑。アニメや漫画グッズを販売するアニメイトでも利用できると聞けば、利用可能店舗の幅広さがアニメ好き嫌い問わず理解できるのではないでしょうか笑。

USJで利用可能!

なんとユニバーサルスタジオジャパンでも利用可能です!それもそのはず、三井住友カードはUSJと協賛しているので、USJのオフィシャルカードなんですよね。だからVJAギフトカードが利用できる理由も納得です。

ちなみに三井住友カード会員であれば、1日パスポートを割引価格で購入することができます。この特典は意外に大きいですよ。大人7,400円、子供4,980円は5%OFFとなります。2016年夏休み期間などは約10%OFFになっていたことを考えると、期間限定でより割り引かれるサービスもあるみたいですね!

あなたがVJAギフトカードを受け取った側のであれば、USJのお土産の購入などに活用すると、買い物がより楽しくなりそうですね。贈る側なのであれば、USJで使えることも伝えた上で渡せると、使う側の人の使い道が広がって楽しくなること間違いなしです。

vjaギフトカードの注意点

様々な場所で利用できる便利なギフトカード、VJAギフトカードですが、利用する際にはいくつか注意点があります。また安く手に入れる方法や「やっぱり少しでも現金で欲しいな」という人のために換金できるかどうかもお伝えしていきます。

利用上の注意点は?

このギフトカードの特徴として「釣り銭が発生しない」ということは頭に入れておきたいですね。商品券でお買い物をする際に、差額が発生してしまうことがあるかと思います。商品券の金額ぴったりでお買い物できることは早々ないと思います。その際、おつりが発生しないので、損した気分にならないようにある程度現金も用意した上で買い物することをおすすめします。

またVJAギフトカードにはミシン線がついているのですが、VJAギフトカードに限らず、大抵の商品券・サービス券のミシン目は切り取ると利用できなくなります。持ち歩く際にはミシン目が切り取られてなくなってしまわないように十分注意して取り扱うようにしましょう。

その他の注意点としては、店舗によってVJAギフトカードでは利用できないサービスや商品がどうしてもあるということが挙げられます。買い物をする際には、事前にカードを利用できるかどうか確認することが大切ですね。

ただその他商品券・サービス券にありがちな有効期限は無いので、その点はありがたいなと感じています。

安く手に入れられる?

贈り物として最適なVJAギフトカードは、誰かにプレゼントする際にはぜひ公式販売店で購入してほしいものですが、自分が利用する際には、ある程度安く手に入れられるのであれば、それに越したことはないですよね笑。実際に少し安く手に入れることはできるのでしょうか。

結論としては「YES」ではあるものの、なかなか購入するのは難しいと思っていてください。例えば金券ショップであれば1%引きで販売されていることもあり、購入しやすいかと思いますが、フリマアプリであるメルカリやヤフオク!といった個人間で取引できる場所で見つかるギフトカードは、金券ショップより安い時がある代わり、人気すぎてすぐに売れてしまいます。

ただフリマアプリ等でのやり取りには、時々トラブルが報告されることもありますから、安全にちょっとでも安く買いたい時には金券ショップを探し、安全面を優先するのであれば、公式販売店からの購入を私はおすすめします。

換金できる?

金券ショップなどでVJAギフトカードを買取してくれる店舗はあります。ただ金券ショップの一部に掲載されていた注意事項が、恐らくどこの金券ショップにおいても言われていることだと思うので、ご紹介します。

まず買取価格は金券ショップがそのカードをいくつ保有しているかどうかで、価格変動するものだそうです。なので自分が理想としている金額で買い取ってもらえるかどうかは正直分かりません。また買取枚数も在庫によって変動することがあるようなので、買い取ってもらう前に事前連絡で確認した方が無難かもしれません。

高く買い取ってほしい場合には、ギフトカードの保存状態を良くしておく必要があります。汚れや折れ曲がりによって買い取り価格が下がることがあります。もちろん当たり前ですが、使用済みのものなどは売れませんよ。読者の方にはいないかもしれませんが、未成年者による金券買取も禁止されています。

確かにおつりの出ない金券を持ち歩くよりは、少しでも現金に換えて持ち歩く方がいいという意見は分からなくもありませんが、私の場合「商品券」そのものに特別感を感じてワクワクするタイプなので笑、可能であれば金券は金券のまま使ってほしいな、と思っています。

参考文献:VISA・VJAギフトカード買取表 アクセスチケット.com

VJAギフトカードの手に入れ方は他にも!

引用元:photoAC

VJAギフトカードについて調べていると、「三井住友カードの特典としてギフトカードがついてきた!」という記事を見つけました。クレジットカードを作ると、特典がついてくることはよくありますが、ギフトカードがついてくるとあれば、お買い物がより楽しくなるのではないでしょうか!

VJAギフトカードの手に入れ方には購入する以外にもあるのでご紹介していきますね。

カード申し込みでギフトカードが付いてくる?!

例えば2017年現在インターネット入会キャンペーンとして、対象のクレジットカードに対して入会手続き及び発行を行うと、最大で10,000円分のVJAギフトカードがついてくる特典があります。

その特典内容としては、新規の入会であればカードの種類によって金額の違うVJAギフトカードがプレゼントされます。クレジットカード上級者におすすめのゴールド・プラチナカードを発行すると7,000円分が、一般的なカードの場合は1,000円分プレゼントされます。

また使用者が追加されると1,000円分プレゼントされますし、入会後1ヶ月以内にオンライン上のサービスであるVpassの会員登録でまたまた1,000円分プレゼントという太っ腹なサービスが展開されています。

Vpassについて

Vpassは会員サイトのことです。オンライン上でカードの利用明細やポイントを確認できるだけでなく、三井住友カード関連のお得なキャンペーンを確認することができたり、占いやゲームといったお楽しみコーナーも用意されています。

カードで貯めたポイント交換もVpassなら簡単に手続き可能ですし、スマホの専用アプリも用意されているので、いつでもどこでも情報を確認できる便利なサイトとなっています。

 

申込方法

インターネット入会限定キャンペーンのページにある対象カードの中から好みのカードを選び、「対象カードを申し込む」をクリックすると、必要情報を入力する画面が出てきます。申込を行うと、入会申込書が記載した住所に届くので、必要事項を記入し、押印や本人確認書類を揃えた上で返送します。クレジットカードなので審査がありますが、審査に通れば3週間ほどで希望した三井住友VISAカードが手元に届きます。

特典であるVJAギフトカードは、入会した月の翌々月末頃に発送されます。「特典でギフトカードを受け取った!」というブログ記事にも書かれていましたが、カードを申し込んでから月日が経った後に届くので、特典を忘れてしまうこともあるようです笑。ただ忘れた頃に特典がやってくると、ちょっと嬉しい気分になるのは私だけでしょうか・・・。

参考文献:インターネット入会限定キャンペーン

ギフトカードの購入応用編

VJAギフトカードを手に入れる方法として最後にご紹介したいのが、株主優待を利用した方法です。株主優待とはその名の通り、株主に対して株式会社が与えてくれる優待制度のことを指します。株初心者の方にとっては金銭的な観点よりも、株主優待の特典の方が魅力的に感じることもあるかもしれません。

そんな株主優待で、VJAギフトカードを提供している企業がいくつかあります。例えば北海道を拠点とするスーパーマーケットやディスカウントストアを運営する会社アークスは、その株主優待にアークスグループの商品券か全国で使えるVJAギフトカードを用意しています。

アークスを普段から利用している人ならアークスグループ商品券がお得に感じるかもしれませんし、アークスに馴染みはあったけれど、今は身近にアークスグループの店がないという人はVJAギフトカードが嬉しい特典と言えるでしょう。

また沖縄県でスーパーマーケットやホテル、レストランを運営するサンエーも、自社商品券かVJAギフトカードが株主優待として用意されています。100株以上で株主優待を受け取ることができるのですが、沖縄県に住んでいる方には自社商品券が、沖縄県外の株主にはVJAギフトカードが送られます。

金券株主優待はお得!

VJAギフトカードに限らず、金券の株主優待はかなりお得で評判の良い特典となっています。現金のように利用することができる上に、配当金と違い税金を引かれることもないため、株主優待を有意義に利用している人にとっては、利用価値の高い特典として捉えられるようです。

VJAギフトカードの利点でもありますが、有効期限がないというのはかなりメリットになります。受け取ったVJAギフトカードをもしもの備えとして取っておけば、現金が少なくなった時のサポートとして利用することもできます。

株式を選ぶ時のポイント

ただ私も株に関しては全くの初心者です。ですが金券を株主優待としている会社に関しては、要チェック事項があると言います。それが「配当利回りの高さ」です。

というのも株式会社にとって、株主優待にVJAギフトカードなど金券を用意することはコストのかかることだと聞きます。そのため、業績が悪化すれば優待が廃止になってしまうリスクもあると言います。そのため「配当利回りが高いかどうか」をチェックすることで、会社が業績をキープすることができるかどうかの判断材料になると言います。

 

まとめ

VJAギフトカードについてご紹介してきました。様々なジャンルの店舗で利用することのできるVJAギフトカードは、購入方法も幅広いため、ギフトカードの名前の通り贈り物としても最適ですし、自分が使う分にも利用しやすいカードと言えます。もし三井住友カードを作ろうと考えているのであれば、VJAギフトカードを特典で手に入れる方法もあります!

比較的使いやすい商品券なので、もしVJAギフトカードが手元に入ったら、様々な店舗で活用してみてくださいね!

fincleQA