転職や副業に有利な資格とは? 主婦だって大丈夫!

引用:pakutaso

皆さんは何かしらの資格をお持ちですか? その資格を生かせるお仕事をしていますか? せっかくの資格も生かせていなければ宝の持ち腐れになってしまいますね。

今回は、中途入社でも主婦のパート勤務にも有利、そして比較的難しくないとされている資格をご紹介したいと思います。

引用: pakutaso

資格取得の理由

世の中には、猛勉強しないと取得が難しいものから、自宅でテキストを見ながらの回答で取得できるものまで、ありとあらゆるジャンルの資格がたくさんあります。

「この仕事をしたいからこの資格が欲しい」という決まった職種がある方の場合は、当然どの資格を取るのかは明確です。

でも、「何でもいいから何かしらの資格が欲しい」というような場合は、履歴書に記載できる資格があれば何となくカッコイイとか、とりあえず自分にも取れそうな資格があれば取得してそれを生かせる仕事を探す、という方が多いようです。

決まれば頑張るだけ

資格を取る理由は何でもいいんです。とにかく「これを取る」と決まれば、取得に向けて頑張るだけです!

どんな資格が自分に合っているのかも含めて、途中で投げ出さず頑張れそうなものを選択するようにしましょう!

引用: pakutaso

バリバリと働きたい方

最近では男女の差別がなくなってきて、バリバリと仕事をこなすキャリアウーマンも増えています。それでもまだ女性だからと大切な仕事を任せてもらえないという事があります。

そんな貴方にはパソコン関連の資格がオススメです。有資格者で何事もテキパキとこなせるようになれば、お茶やコピーなどの雑用が頼みずらくなります。

MOS

MOSというのは「マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト」の略で、パソコンの資格としてはかなり知られているものです。

何と言っても世界的に有名なマイクロソフト社公認で、世界中で通用する国際資格として取得できますので、パソコンを扱う仕事にはとても有利です。

  • 受験資格 特になし
  • 受験の時期 毎月数回(パソコン教室などの場合は随時)
  • 試験時間 50分

基本的な「一般」と、上級レベルの「エキスパート」があります。受験料はどれを受けるかで違いますが、1科目10,584円か12,744円となります。

ITパスポート

IT関連のお仕事をしたいのであれば、ぜひ取得して欲しい資格です。上記のMOSとは違って、専門的な知識を習得するものです。ITパスポートは国家資格ですので、持っているだけでも自信に繋がりますし就職や転職にはとても有利です。

  • 受験資格 特になし
  • 受験の時期 毎日実施
  • 試験時間 120分

受験料は比較的お安く、2017年現在5,700円ですし毎日受験できますので、1度ダメだったとしても何度でも受けることが容易な資格です。

ファイナンシャルプランナー(FP)3級

こちらも国家資格で、主に金融機関や保険会社などにお勤めの方が取得しているものです。第一歩は3級を取得するのが一般的で、学科・実技ともに3,000円と受験料も手頃です。

この資格を持っていると、資産運用やライフスタイルに合った生活設計の相談を受けるようなお仕事に就く場合とても有利で、学んだ知識は家庭でも役立ちますので女性に人気です。

  • 受験資格 特になし
  • 受験の時期 毎年1月、5月、9月の3回実施
  • 試験時間 学科120分、実技60分

 

 

引用: pakutaso

主婦や短時間勤務の方

主婦のパート勤務でもパソコンを使うお仕事はたくさんあります。人気の医療事務や一般事務になると、最近はパソコンを扱えないと雇用は難しい時代です。

ちょっと空いた時間にテキストを勉強したり、スマートフォンで調べたりしながらゆっくりとしたペースで受験できるものもありますので、興味のある方は挑戦してみてください。

とはいっても、全てのお仕事にパソコンが必要なわけではありませんので、主婦の方はもちろん、様々な事情で短時間しか働けないという方にオススメのものをご紹介します。

野菜スペシャリスト

この資格は、野菜の栄養に関する事から食べ方まで、野菜に関するありとあらゆる知識が身につく資格です。お仕事だけでなく実生活でも役に立つ、女性にピッタリの資格で人気です。

  • 受験資格 特になし
  • 受験の時期 随時

こちらは自宅でテキストを見ながら出来る試験となりますので、猛勉強や暗記の必要がなく、スーパー勤務、飲食店勤務などでも役に立ちます。

レクリエーション介護士2級

ここ数年、要介護の高齢者が増加する一方で不足しているのが介護する側の人員です。

でも、介護福祉士やケアマネジャー、看護師などの資格がないとお仕事はできないし子供が小さいから夜勤は出来ないし、という方にこそオススメなのがこの資格です。

レクリエーション介護士2級は、まだ出来て数年という新しい資格で、最近とても注目されています。だからこそ、実は一番オススメしたいのがこの資格なのです。

  • デイサービスに通って来る方とどんな事をして楽しもうか
  • 入所者のお誕生会や行事ごとのイベントでは何をして驚かせようか
  • 家族の方も一緒に参加できるレクリエーションはないだろうか

そういったレクリエーションを提案・企画するお仕事で、もちろん自分も一緒に楽しみながら収入を得られますし、とてもやりがいのあるお仕事です。

受講は通信でも可能ですし在宅試験がOKですから、小さいお子さんがいる家庭の主婦でも無理なく取得できます。

JudyGilmore / Pixabay

本格的に再出発するなら

子育てが一段落して本格的に手に職をつけたいなら、看護師や介護士、美容師などを目指してみませんか?

専門学校などへの通学が必要ですが、中途の場合でもたいてい実際に働きながらの通学となるので、全くの無収入ではありませんし、年齢的な心配もいりません。

看護師を例に挙げますと、病院では見習いとしての採用となり、日中の業務を実践しながら数時間だけ通学というスタイルになり、40代で一念発起して看護師となった方もたくさんいらっしゃいます。

夜間学校で学ぶ

まだお子さんが小さい方や、資格取得の勉強中も一定収入が必要な方は夜間学校を利用しましょう。

夜間学校というと良くないイメージをお持ちの方もいるようですが、建築士や調理師、社会福祉士など、専門分野で活躍できる立派な資格が取得できるのです。

ご主人に協力してもらって通う主婦の方も大勢いらっしゃいますよ!

引用: pakutaso

まとめ

年齢も経験も関係なく、主婦でも取得できるオススメの資格をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

勉強が苦手でも、自由な時間が少なくても取得できる資格はまだまだたくさんありますので、ご自身のライフスタイルに合ったものを見つけてぜひ頑張ってください。

fincleQA