【実体験】1ヶ所ずつの積み重ねでキッチンの断捨離に成功した話

必要のないものを処分して、身の回りのものを少なくすることによって、身も心もストレスから解放されてスッキリすると話題になっている断捨離。

日々の生活にもゆとりが出るといわれているので、気になっている人もいるのではないでしょうか。

とはいっても、服などは衣替えの機会など、断捨離するチャンスがたくさんありますよね。

しかし、毎日お料理をするのに使っているキッチンはどうでしょうか。

なかなか、断捨離するチャンスがつかみにくいですよね。

そこで今回は、1ヶ所ずつの積み重ねでキッチンの断捨離に成功したお話をご紹介したいと思います。

jill111 / Pixabay

主な場所別のキッチンの断捨離方法とは?

「1ヶ所ずつなら断捨離できそう!」と思っては見たものの、キッチンのものの多さは他のクローゼットなどとは比べ物にならないほど多いですよね。

思わず目をおおいたくなる人もいるのではないでしょうか。

ですが、目を背けていては始まりません。

ここでは、1ヶ所ずつの断捨離方法をご紹介していきますので一緒に見てみましょう。

まず断捨離したいのが食器類!

最近は、安くて可愛い食器がたくさん売られているので、ついつい買ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

私も、そんな食器好きの一人です。

ですから、断捨離する前は「何人家族で生活しているの?」っというくらい食器がたくさんありました。

でも、その食器を全て出して見てみたんです。そ
うすると、存在すら忘れている食器類がたくさんありました。

そこで、食器類の必要数というのはどのくらいかを考えてみました。
当然、家族分は必要ですよね。
あとは、来客分を考えても10セットあれば十分なのではないでしょうか。

そこで、私は統一感のあるブランドものを優先して残し、統一感からかけ離れたものを処分して食器類が10セットになるように断捨離しました。
そうすると、食器棚がスッキリするだけではなく、ブランドものの食器を使うことで、心にもゆとりが持てるようになりました。

もちろん、カトラリーも10セットに断捨離しましょうね。
そして、お惣菜などを購入した際にもらう割り箸やスプーン類は迷いなく処分しましょう。
とはいっても、「いつか使うかもしれない」と思いますよね。
しかし、その「いつか」が来なかったから、たくさんの割り箸やスプーン類がたまってしまったんですよ。

たくさんありすぎるビニール袋!

最近はマイバッグを持参する人が増えているので、ビニール袋をもらう機会は減りました。

とはいうものの、キッチンにあるビニール袋の数といったら、まさに大量なのではないですか。

嫌になってしまいそうですが、まずはサイズ別に分けましょう。

そして、そのサイズごとにコンディションの良いものを5~10枚くらいだけを残してあとは処分しましょう。

5~10枚という数に不安になるかもしれませんが、これだけで十分なんです。

ビニール袋は、もらう機会の多いものですから減ってもすぐに足せますよ。

収納しにくいタッパー類!

タッパー類も何かとサイズや形の違ったものを、たくさん集めてしまってはいませんか。

しかし、使っているタッパーは意外と同じものばかりですよね。

使っては洗って、また使ってを繰り返してはいませんか。

ですから、使っていないようなタッパー類は思い切って捨ててしまいましょう。

あと、ニオイがついてしまっていたり、色が移ってしまっているようなコンディションの悪いタッパー類も処分しましょう。

そうすると、本当に使っているものしか残らずスッキリと収納できるはずですよ。

捨てるのをためらってしまうものは・・・

ここまで、簡単に「処分しましょう」「捨てましょう」といい続けてきましたが、そのままゴミとして捨ててしまうには惜しいというものも多いですよね。

そんなときには、必要としている人に譲り渡してみてはいかがでしょうか。

最近は、インターネットなどで個人同士で取引を行うことも簡単にできますよね。

個人での取引がわずらわしかったり不安な方であれば、リサイクルショップなどの業者を利用してみるといいでしょう。

捨ててしまうものが、ちょっとしたお小遣いに変わるかもしれませんね。

まとめ

congerdesign / Pixabay

今回は、1ヶ所ずつの積み重ねでキッチンの断捨離に成功したお話についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

意外と使わないので捨ててしまっても大丈夫なものが多かったと思いませんか。

断捨離を終えたキッチンは、一目でわかるくらいスッキリとするので身も心もリフレッシュできること間違いなし。

他にも、キッチンは風水的に見るとその家の金運を左右する場所だとも言われています。
このような重要な場所であるキッチンですから、使わないものは処分して、金運を呼び込みやすい空間にしたいですよね。

fincleQA