もっと魅力的な自分になる!今日からできる自分磨きの方法




優しく、美しく、エレガントな女性は、異性だけでなく同性から見ても憧れの存在ですよね。

あまりに完璧な人を見ると「私なんてどうせ無理だわ…」なんて思ってしまいがちですが、小さなことからコツコツと自分を丁寧に磨いていけば、確実に「憧れの存在」へ近づくことができます。

今回は、どんな風に自分磨きをしていけばいいのか、その方法についてご紹介したいと思います。

laleyla5 / Pixabay

 

 

そもそも自分磨きとは?

ColiN00B / Pixabay

自分磨きとは、文字通り「自分」を「磨く」ことです。

自分がダイヤの原石だとしたら、不要な所をカットし、良い点を強調しながら、全体の輝きを強めていく…そういった作業が「自分磨き」に当たります。

「自分」という人間の良さを引き出して輝かせるという意味では、セルフプロデュース作業であるとも言えますね。

 

自分磨きの方法

B-G / Pixabay

自分磨きをするには、どういった方法を取ればよいのでしょうか?

例えば、「自分」というアイドルを売り出す、事務所の社長になったと想像してみてください。社長であるあなたは、色々な方法でそのアイドルの素質を磨きあげ、世に出して行きます。

良いところを磨いていくためには、まずそのアイドルの良さや、才能をきちんと把握しておくことが大切です。

またその上で、良いところを前面に出し、今以上にその人の才能や能力を伸ばしてあげることも重要ですよね。

もし、そのアイドルに歌の才能が有りそうだったら、ボイストレーニングに通わせてみたり、いろいろなイベントへ出演の手配をしたりするのではないでしょうか。

また、人間の幅や今後の仕事の可能性を広げるため、さまざまな現場経験を積ませることも考えるかもしれません。

自分磨きをする時も、考え方は同じです。自分の良いところや、これから伸ばしたいところに注力しつつ、常に自分の新しい魅力となる分野を開拓していくことで、今よりもバージョンアップした輝きを手に入れることができるのです。

具体的には、まず自分が既に持っている資質を振り返り、その上でさらに自分の幅を広げる可能性について考えてみるのがおすすめです。

 

既にある良さを伸ばす

kaboompics / Pixabay

誰にでも、他の人にはない個性があります。

自分では欠点と思っているようなことも、見方を変えればあなたの強いアピールポイントになる可能性もあります。

まずは、少し時間を取って、以下のような点について振り返ってみましょう。

●自分では大したことをしているつもりはないのに、やたらと人から褒められること

●休日や時間のある時に、ついやってしまうこと

●似ていると言われる芸能人

●似合うといわれたことのあるファッションやメイク

こういったことの中に、自分でも気づいていない自分の魅力が隠れていることがあります。

特に、見た目についてもっと改善をしたいと考えている場合は、これまでに周囲から言われたコメントがとても役に立ちます。

例えばふんわりかわいらしい雰囲気を持った人が、「シャープなキャリアウーマン風になりたい」という理想を持っているとします。

こういった人は、これまでの人生で、ふんわりとした女の子らしい洋服やメイクをした時に、「似合うね」とか「イメージにぴったりだね」といった言葉で褒められているはずです。なぜなら本当にそれが似合っているからです。

ただ、自分では「シャープな印象でいたい」と思っているため、そういった言葉を褒め言葉として受け取ってこなかった可能性があります。

自分の好みとは必ずしも一致しないかもしれませんが、そこに周りから見たあなたの魅力がある可能性が高いのです。

また、自分に似ている芸能人がはっきりとわかっている場合は、その芸能人について研究してみるのもおすすめです。

芸能人は、その人の良さを最大限に活かせるよう、きちんとしたプロがバックアップしていることが多いので、メイクやファッションを真似するだけでもぐっと魅力的になれるはずですよ。

 

自分の可能性を広げる

FlashBuddy / Pixabay

自分磨きには、色々な体験をすることで、自分の中に眠っていた新しい可能性を引き出すことも大切です。

今までやったことがない事や、一見興味のない事でも、まずはチャレンジしてみましょう。気づかなかった自分の新しい一面に出会えるかもしれませんよ!

 

旅に出る

keulefm / Pixabay

いつもの日常を飛び出して新しい景色や文化に出会うことは、とてもエキサイティングなことですよね。

おいしい食べ物やきれいな景色、初めてみる美術品など、自分の感性を刺激するたくさんのものに接するうちに、自然と自分の内面が磨かれていきます。

また、日常のしがらみから一旦離れることで、自由でフラットな位置から自分を見直すことができるのも旅行のメリットです。

仕事や家事で日々忙しく、立ち止まって自分のことに時間を費やすことが難しい方には、旅に出てリフレッシュしつつ、自分の心と向き合ってみることを特におすすめします。

 

新しい習い事を始めてみる

新しい習い事を始めるのも、今までの日常にはなかった異文化体験をするのに良い方法です。

筆者も、友人に誘われてとあるダンス教室へ体験に行ったところ、その華やかさや先生の美しさに魅了されてしまいました。その教室に通ううちに、知らず知らずのうちに同じような雰囲気を纏えるようになったらしく、周囲の人に「雰囲気が変わったね」「きれいになったね」と言われることが増えました。

ピンとくる習い事が見つかるまで、いろいろな体験に行ってみるだけでも楽しいものです。

さまざまな分野の習い事を体験することで、自分の目指す方向がはっきりとわかるかもしれません。もし、「こんな風になりたい!」という先生に出会えたら、通いながらその先生の素敵な点をどんどん取り入れるようにしてみてくださいね。

 

まとめ

現状に不満がある方はもちろん、今よりもっと素敵な生活を送りたい、もっと素敵な人になりたいと思う方は、今日から「自分磨き」を始めてみてはいかがでしょうか。

自分のことを良く知り、可能性を伸ばしていくことによって、今日よりもずっと輝くあなたに出会えるはずですよ!