怠け癖のある私にもできる自分磨きノートを続ける方法!




今の自分の現実と理想の姿のギャップに苦しんで、「理想の自分になりたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そんな人がちまたでよく始めているのが、自分磨きノートというもの。

理想の自分をゴールとして設定し、ゴールに向かうための計画や現状を書き記していくものです。

こうなりたいと頭の中で思っているだけだとぼんやりとした理想になりますが、文字などにすると記憶に残りやすいので効果があるといわれている素敵なノートですよね。

とはいっても、「日記なども続かない自分に続けられないのでは?」と思ってはいませんか。

そこで今回は、怠け癖のある私にもできる自分磨きノートを続ける方法をご紹介したいと思います。

stevepb / Pixabay

 

続けられる自分磨きノートの作り方

基本的にはルールのない自分磨きノート。

ですが、続けられなければ意味がありませんよね。

ここでは、続けやすい自分磨きノートの作り方をご紹介しますので一緒に見てみましょう。

ノートを準備する際には?

自分磨きノートを作る上で、始めの一歩であるノートの準備。

よく自分磨きノートの作り方などには、手元にあるノートやもらい物などでも構わないなどと書かれていますよね。

これだと、自分磨きノートが続かない可能性が高いんですよ。

ですから、ノートは必ず新調しましょう!

さらには、見るだけで気持ちが上がるお気に入りの一冊を用意するのがおすすめですね。

表紙を作る際には?

ノートを準備したら、まずは表紙作りですよね。

こちらも、やはりモチベーションを保つために、理想のモデルの切りぬきや憧れの場所の写真などを貼ってデコりましょう。

ゴールを決める際には?

気持ちが上がりモチベーションが保てるノートが作れたら、次はゴールを決めましょう。

自分がどうなったら自分磨き完了とするのかを明確に決めて下さいね。

何故なら、人間はゴールが見えないと努力できない生き物です。

「○キロ痩せる」や「○○へ旅行に行く」や「○○○万円貯金する」などの具体的なゴールがなければモチベーションが維持できません。

できるだけ詳しい具体的なゴールを決めましょうね。

カテゴリーは?

ゴールを決めるにあたって、他の皆さんがどのようなカテゴリーで自分磨きノートを作っているかご紹介しますね。

  • 内面を磨く
  • ダイエットをする
  • 美容やメイクやファッションの向上
  • スキルアップ
  • 貯金

以上のようなカテゴリーで、なりたい自分のゴールを決めているんですね。

ちなみに私は、ダイエットカテゴリーで5キロ減のウエスト2センチ減と、貯金のカテゴリーで100万円貯めて海外旅行へ行くのをゴールにしています。

究極の続けられる自分磨きノートとは?

私は、何度も申し上げているように生粋の怠け者です。

ですから、お気に入りのノートを準備することから挫折してしまいそうなんですよ。

それに加えて、私は自分の字があまり好きではありません。

おまけにセンスもないので、ちまたの自分磨きノートのようにセンスのあるものは間違いなく作れないでしょう。

そんな私が、自分磨きノートを続けられている理由はずばりスマホのアプリを使っているから!

さすがに気の効いたアプリでも、まだ自分磨きノートというアプリはないのではないでしょうか。

しかし、ダイアリーやダイエットアプリを利用すると簡単に自分磨きノートが作れますよ。

ちなみに私は、ダイエットアプリを利用しています。

毎日、体重を記録するとともに自由に書ける欄に自分の現状を記録していますよ。

4行日記のような役割も果たしてくれるので、ストレスを解消する役割もあるのではないでしょうか。

ダイアリーやダイエットアプリもたくさん種類が出ているので、心ときめくデザインのものを選ぶこともできますね。

まとめ

Bergadder / Pixabay

今回は、怠け癖のある私にもできる自分磨きノートを続ける方法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

絵や字を書くのが好きな方は、ノートに目標などを書くだけで心がときめきますよね。

私のように、絵や字を書くのが苦手でセンスに自身がない方はアプリで始めてみてはいかがでしょうか。

アプリなら無料で始められるのも嬉しいですよ。

自分磨きノートにはルールはありませんので、あなたの思うように作って理想の自分を目指しましょう。