楽しいデートのすすめ!節約しても十分楽しめるスポットをご紹介




klimkin / Pixabay

デートって本当に楽しいですよね。デートの醍醐味は場所以上に一緒に過ごす時間なのではないかと考えております。とは言いつつ、デートにはやっぱりデートスポットも重要視されるのが現状です。でも回を重ねるごとに結構出費が重なるものでもあります。「ケチとは言われたくないけど、毎回お金がかかるのはちょっと・・・」という方、必見です。節約になっても、しっかり楽しめるデートスポットをご紹介していきます。たまにはいいよね?!笑

ワクワク楽しむならココ!

Unsplash / Pixabay

ワクワクできるデートスポットでおすすめな場所を2点ご紹介します。遊園地や映画館も良いですが、気になる裏側見学や疑似ドライブで気分を盛り上げていきましょう!

工場見学

節約デーとの定番中の定番ですが、工場見学はなかなかオススメです。もちろん予約は必要になりますが、気になる商品の裏側を覗くことができる工場見学は、製造されている様子を見るのも楽しいですし、原材料を手にとってみたり、匂いを嗅ぐことができたりと、普段絶対体験することのできないことが待っています。

特におすすめなのがビール工場見学です。ビールは社会人になると飲む機会も多く、よく目にするお酒かと思いますが、その製造工程を見たことある人はなかなかいないのではないでしょうか。ビールって実はお酒になる直前までどっぷりと甘い液体なんですよ。ビールに入っているホップの実物を見ることができたり、大量のビール缶が運ばれていく様子を見るのは圧巻です。その後どうしても飲みたくなって、出費することになるかもしれませんが笑。

MEGA WEB

デートスポットとしても人気のお台場にある「MEGA WEB」では展示されている車に試乗することができます。「車に興味がない」という人も少なくありませんが、実際に車内に乗り込むことができるとなると、結構面白い体験ができますよ。私がMEGA WEBに行くときは、疑似ドライブ感覚で乗っています笑。実際訪れると分かりますが、車内でゆったりしているカップルはよく見かけます笑。電気自動車の試乗やセグウェイのような次世代の乗り物の試乗も用意されているので、実際に運転する体験ができるのも魅力の1つです。

博物館・美術館巡り

意外と盲点なのが、博物館や美術館を巡るデートです。もちろん有名な作家さんや特設展では入場料がかかるのですが、入場料なしで誰でも鑑賞できる作品展は多く、十分楽しめます。特におすすめしたいのは、美術大学の学生作品を鑑賞することのできる卒業制作展です。学生さんの作品ではありますが、とてもインパクトのある作品が多く展示されていて、圧倒されること間違いなしです。有名な5つの美術大学が合同で行っている『五美大展』では、多くの展示室を貸し切っての展示なので見応えもあります。

 

自然派ならココがおすすめ

Pexels / Pixabay

また節約デートならではのスポットには、自然豊かな場所もあります。自然に囲まれたデートスポットなら、いつもとはまた違った景色を見ることができますし、体を動かすこともできるので健康的に楽しむことができます。

公園デート

東京都内には、広い公園が意外と沢山あります。公園へ足を運び、バトミントンをやったりフリスビーをやってみるのはいかがでしょうか。子供の頃に原っぱで駆け回る体験をした人も少なくないでしょう。大人になってからやるのもなかなか楽しいものです。普段あまり運動しない人でも、バトミントンは特に遊びやすいのでおすすめです。体力の衰えを感じることもありますが笑、街中でデートするのとはまた違った新鮮さを味わうことができますよ。

公園によっては、広い敷地の中に日本庭園などもあるので、遊び疲れたらゆっくり散歩しつつ、鑑賞するのもいいでしょう。この日のためにお弁当を用意してピクニックするのもおすすめです。

等々力渓谷

自然派のデートスポットとして人気が高いのが等々力渓谷です。東京都内に唯一ある渓谷で、自然豊かで静かな時間を味わうことができる素敵なスポットです。木々に囲まれた渓谷内を散歩すると、かなりリラックスできます。山登りのような険しさは一切ないので、ヒールで歩くことはおすすめしませんが、普段通りの格好で訪れて全く問題ありません。

個人的には渓谷へ入る直前にある豆腐屋「翠家」のデザート豆腐が美味しいので、先に購入しておいて渓谷の最終到達点でのんびり食べることをおすすめします。喫茶店に入るよりも断然格安ですし、外で食べる体験はなかなか心地いいものです。

 

まとめ

場所にお金をかけなくてもデートを楽しむことはできます。今回ご紹介したデートスポットはたった5つですが、東京都内には無料で楽しめる場所はまだまだあります。いかにデートにかかる費用を安く済ませることができるか、楽しみながら2人で挑戦してみませんか?