ふるさと納税は楽天市場がお得?負担金額が実質0円になる方法とは

ふるさと納税は全国の自治体の中で好きな場所へ寄付金を送ることができる制度。そして寄付をすると、多くの自治体が寄付をしてくれたお礼として名産品などを送ってくれたりしますし、住民税が控除されるのでとても魅力的な制度ですよね。ふるさと納税は、各自治体のホームページやふるさと納税のサイトから選んで寄付をするのですが、大手通販サイト楽天市場からもふるさと納税ができることをご存知でしょうか。なぜ楽天市場からふるさと納税をする人が増えているのか、なぜ「寄付」なのに「お得」なのかを徹底リサーチしてみました。

jill111 / Pixabay

ポイント還元が凄い!楽天市場のメリット

MIH83 / Pixabay

楽天市場でふるさと納税をする人が急増しているのは寄付がとても簡単!そしてポイント還元率が凄いからです。こんな魅力的で簡単にふるさと納税ができるサイトは他にありません!と言うことで、楽天市場の魅力をまとめてみました。

その①通販でのお買い物と同じように寄付ができる

楽天市場は通販サイトですから、仕組みがとてもシンプル。普段のお買い物と同じようにお礼の品などから選んで寄付ができます。また、楽天会員だと会員登録や情報の登録を一からすることもないのですぐに始めることができます。

その②クレジットカードが利用できる

お買い物をするのと同じなのでクレジットカードを利用することができます。実質2,000円の負担があるのにクレジットカード決算が利用できるのでポイント付与もありお得ですよね♪また、楽天のクレジットカードであればさらにポイントも貯まりやすいので嬉しい限りです。

引用:楽天カード

その③お礼の品レビューやランキングが見れる

実際にふるさと納税をした人のレビューが見れるのでお礼の品が選びやすい!またランキングもあるので、人気の品が丸分かりなのです。どこに寄付をするか迷う人にはありがたいですよね。

引用:楽天市場 ふるさと納税

その④楽天スーパーポイントが利用できる&貯まる

実は一番の魅力はこのポイントが貯まる&使えることなのです。ふるさと納税だけのサイトではポイントは次の寄付で利用すると思いますが、通販サイトなので、ポイントで欲しい商品を購入することができます。このポイント制度をうまく利用すれば実質2,000円の負担も実質0円にすることが可能なのです。

引用:楽天スーパーポイントとは

楽天スーパーポイントで実質負担金0円も可能になる?

shotput / Pixabay

楽天市場でのふるさと納税がとても簡単!そして一番の魅力は高還元率のポイント制度です。この楽天スーパーポイントの還元率を上げる方法を簡単にご説明いたします。

楽天市場でのポイントは100円=1ポイント入ります。このポイントは1ポイント1円で使用したり、ANAマイルなどに交換することができるので何かのポイントを貯めている人や楽天を利用する人には有効に利用することができます。そしてこの楽天スーパーポイントはもっと効率よく貯める方法があるので早速見てみましょう。

楽天カードを使用してポイントUP

年会費永年無料のクレジットカード「楽天カード」を使用して楽天でお買い物をするといつでもポイントが4倍になりますつまり10,000円の寄付で400円分のポイントが貰えます。これはふるさと納税でも同様ポイント還元されるので絶対お得ですよね。またふるさと納税は毎年できるので、楽天カードを作っておくことをおすすめします!また年会費はかかりますが、楽天プレミアムカードや楽天ゴールドカードはポイント6倍にもなります。

楽天市場アプリでポイントUP

楽天市場にはアプリがあります。このアプリからお買い物(ふるさと納税)をすることでポイント還元+1倍になります。アプリもサイトも使い方は変わらないので絶対にアプリがお得です。

楽天スーパーセールでポイントUP

楽天ではスーパーセールがあります。これは買い回りでポイント還元率がUPし、最大10倍になりますのでポイント獲得のチャンスです!また最大10倍にならなくてもポイント還元率UPさせる自治体もたくさん出てきていますのでお得すぎます!

ポイントでふるさと納税も可能!

楽天市場にあるふるさと納税は、当然楽天ポイントを使用することもできます。

ポイントは1ポイント1円として使用できますから、本当に負担なく寄付だって可能なのです!

つまりどれだけお得なの?

WerbeFabrik / Pixabay

実際にどのくらいお得になるのか気になってきますよね。

例えばふるさと納税で20,000円寄付したとします。その自治体がポイント10倍なら、2,000円分のポイントが貰えるので、実質負担金である2,000円が実質0円になりますよね。

このようにポイント還元があることで、楽天カード利用、アプリ利用などさまざまな条件を満たしていくとどんどんポイント還元率が増えていくのが分かりますよね!ふるさと納税は楽天市場を利用すると最もお得なのは一目瞭然!というわけなのです。

ふるさと納税の上限額は各家庭の収入や扶養、控除などで変わるので、一度シミュレーションで確認しておきましょう。

引用:控除上限額シミュレーション

まとめ

簡単に説明しましたが、ふるさと納税は楽天市場が一番お得!実質負担金2,000円が0円にすることも可能と言うことがお分かりになったでしょうか。

ふるさと納税は「ふるさとチョイス」などがお礼の品が多く人気ではありますが、楽天市場にもいろんなお礼の品があり、とても魅力的ですよ。私も毎年楽天から利用して美味しいお肉やお魚を頂いています。楽天スーパーセールのために、時間があるときにふるさと納税のお礼の品を検索してお気に入りにして、セールが始まったら購入するようにしています。素敵なお礼の品がいただけて、実質負担金もないので嬉しいばかりです!貰った楽天スーパーポイントは必要なものを購入したり、ご褒美に少し奮発して商品を購入することだってできるのです。ぜひ、活用してみてください。

 

fincleQA