ついついやってしまう無駄遣いあるある!あなたは大丈夫?




わかっているけど、なかなか辞められない無駄遣い。お金を貯めたいのに、なかなか貯められず、給料日前になると結局全部お金を使い切ってしまって、どうしようと後悔ばかりしていませんか?

今の時代はコンビニなど、24時間いつでも買い物が出来る便利なお店もあり、便利な反面、無駄な出費も増えてしまいがちですよね?

定価より安く買える場所があるのに、自動販売機やコンビニで、定価以上のお金を出して飲み物などを買うのは、無駄遣いと思ってしまうのですが、どうでしょうか。

また、貯金箱で小銭貯金をしようとしても、意志の弱い人だと結局給料日前に、貯金箱にも手をつけてしまいます。

無駄遣いあるあるについてまとめてみました。

Alexas_Fotos / Pixabay

 

無駄遣いのタイプ

3dman_eu / Pixabay

無駄遣いには、次のようなタイプがあるようです。あなたのどのタイプですか?

1.ちょこちょこ買いの積み重ねタイプ

コンビニなどでお菓子、コーヒーなどを買ったり、1回に使う金額が数百円の買い物をちょこちょこする。

2..面倒臭がりでなんとなくタイプ

銀行ATMの時間外手数料を、数百円だからまあいいかと思ってしまう。携帯電話のプラン、クレジットカードの無駄な入会金や年会費に無頓着。

3.人に流されるまあいいかタイプ

友達と買い物に行き、欲しくもなかったものをその場の流れで買ってしまう。

4.せっかくだからタイプ

買い物やレジャーで、せっかく来たし、今日だけなら少しくらいお金を使ってもいいじゃないかと予算をオーバーする。

5.いましかないタイプ

今しかないと思い込み、あえて予算オーバーの商品を選んだり、期間限定や数量限定商品にすぐ飛びつく。

6.たいしたことないタイプ

歩いて行ける距離なのに、また急ぎでもないのに、ついタクシーを使ってしまう。

男女で違う無駄遣い

女性はできるだけ支出を減らうことに興味を持って、節約をしたりしますが、男性は支出よりも収入をできるだけ増やすことに興味を持つ傾向にあるようです。また、男性は貯蓄よりも今の気持ちを優先させて無駄遣いするようです。

そして、男性は「お金」さえあれば豊かになれると考えている人が多いです。こうして男性と女性では、お金に対する考え方や使い方も大きく違います。

女性の無駄遣い

WerbeFabrik / Pixabay

女性は通販が大好きで、ダイエットグッズにも目がないので、あれこれ通販で買っては、使わずにクローゼットにしまいこんでしまっていることが本当に多いです。

また、通販で「○○円購入で送料無料です!」と言われると、いらないものまで無理に買ってしまいがちで、結局は無駄遣いになってしまいます。

特に女性はファッション関係や化粧品でお金を使う傾向があり、主婦は「食費」の無駄遣いなどが挙げられます。食材を腐らせてしまうことも含まれています。

男性の無駄遣い

ijmaki / Pixabay

男性の無駄遣いは女性の無駄遣いより金額が大きく、最近はゲームの課金で無駄使いをする男性が多いように感じます。

20代から30代の男性の無駄遣いで多いのものは「お菓子」で、理由としては、「つい買ってしまう」「気分転換に」が多いようです。

しかし、それでも無駄遣いはしていないという回答が意外に多く、本人は無駄遣いをしているという自覚がない人も多いようです。

その他では「ペットボトルなどのジュース」や「外食」などで、無駄遣いをしている人が多いようです。

ちりも積もれば、で、小さい買い物でちょこちょこお金を使っていると、月で計算したら、結構な金額になっていたりするものですよね?

安物買いの銭失い?

お金がない人は、安物買いに走りやすく、それで節約をしている気になっていても、結果的には損をしている場合がとても多いかもしれません。

最近はファストファッションと呼ばれるショップやアウトレットが続々と登場して、洋服もとても安く買えるようになりましたよね?

それらの商品をお手頃だからと言って、いらないものまで買ってしまったり、安いので愛着も湧かず、痛んだらまた買えばいいやと大事にすることもありません。

また、アウトレット商品は正規商品で難あり商品が販売されていると思っていましたが、全部が全部そうではなくて、アウトレット商品専用に作られているという事実があるようです。

安物買いでは、購買意欲ってあまり満たされないと思うのですが、いかがですか?

星座別 無駄遣いあるある

Quique / Pixabay

星座別のお金に対する考え方を見れば、その人の無駄遣いあるあるがわかります。これを見たら、少しは無駄遣いの抑止力になるかも知れません。

牡羊座

欲しい物は迷わず買う、食べたい時には食べるなど、お金を出すことに迷いがなく、後先考えずにお金を出すタイプ。

牡牛座

お金に関心が強く、金銭感覚はしっかりしている。貯金が好きでお金を大切に扱います。周囲からはケチと思われやすいが、ハイスペックな高額商品に弱い。

双子座

人づきあいが多く、新しいものが好き。お金より刺激のある毎日を送ることに価値観を置く。財布に入っているお金はあるだけ使ってしまう。

蟹座

バーゲンやセール、お買い得が大好きで、安くていいものを大量買いする傾向がある

獅子座

一点豪華主義のため、ひとつだけ贅沢品を買うと心が満たされ、自分への投資を惜しまない。人におごることも好き。

乙女座

人の役に立つことに喜びを感じるため、割り勘の場面でも、細かい端数を払ってしまう。お金を計画的に使うので、予想外の出費には敏感。また、大きな買い物もめったにせず、浪費も未然に防げる。

天秤座

人づきあいが好きなため、交際費がかかりすぎる傾向がある。浪費癖のあり、貯金が苦手で手元にお金があれば使ってしまう。お金に対する危機管理が薄い。

蠍座

散財することが嫌いで、良妻賢母なやりくり上手なタイプ。貯金にはまるとドケチな性格になりがちだが、目標ができると、一気に消費してしまう傾向がある。

射手座

普段はお金に細かすぎたりルーズなこともないが、夢中になるものができると、突然後先考えずにお金をつぎ込む。パチンコやゲーセンが大好き。

山羊座

計画性があり、金欠になりたくないという思いから、浪費を避ける傾向がある。簡単に買い替えなどはせず、使えるものはできるだけ長く使う。

水瓶座

お金にはあまり関心がなく、なくても気にならない。人に流されやすく、金銭感覚のルーズな人に影響され、ついつい散財してしまう。お店で勧められると断れないタイプが多く、イベントものにたくさんお金を使う。

魚座

迷いやすく、説得や押しに弱いので、詐欺に会いやすい。欲しいものがあると我慢できなくなってしまうが、そばに誰かがいたら、買わずにいられるタイプ。

まとめ

無駄遣いあるあるはいかがでしたか?お金に対する考え方は人それぞれです。ケチケチするのが良いとは限りませんが、明らかな無駄遣いは出来るだけ少なくして、本当に必要な時に出し惜しみをしないことが理想ですよね。