ヤフオクとメルカリを比較!気軽にネットオークションに出品する方法とは

私も以前はオークションに自身のものを出品することになるなんて考えてもみませんでした。

最初は何度か販売中止になったものをオークションで購入したことがありました。お店では買えないものを購入するつもりで始めたのがきっかけです。でも思っていた以上に、出品されているものが魅力的なものだったり、個人で価格を設定しているのですごく安く希望のものが買えたりするのです。

何度か購入した後、子供用に買った洋服が着ていないのにサイズアウトとしてしまったものがありました。それまでは友人に洋服をあげていましたが、もしかして新品ならば売れるのでは?という期待を込めて出品したところ、購入価格の半額で売れたのです。

どうしようかと悩んでいる方、是非一度不要品を出品してみて下さい。

今回は私が約2年間オークションに携わってきて、いい評価を頂くための工夫をヤフオクとメルカリを比較しながらご紹介したいと思います。

succo / Pixabay

ヤフオクかメルカリを選ぶ

stevepb / Pixabay

まずどのサイトでオークションに参加をするかを決めます。『ヤフオク』はご存じの通り、ヤフーオークションです。それではこの二つのメリットデメリットについてもご紹介します。

ヤフオクのメリット

ヤフオクとはヤフーオークションです。Tポイントと連携しているので、Tポイントで商品を購入することが出来るので参加者も多いです。また送料を商品価格と別に計上している場合が多いので損することはありません。またオプションをつけなければ販売手数料も一切かかりません。

 

ヤフオクノデメリット

即決という設定もありますが、即決価格は『この値段で売れたら最高!!』という価格設定です。その金額で売れるケースはほとんどないでしょう。時間がなくてどうしても購入したいという人だけになります。

オークション期間が設定されているので、修了まで待つというデメリットがあります。

 

メルカリのメリット

販売者が出品時に価格を決めて売っているので、欲しいものがすぐに手に入ります。そしてすぐに手に入れたい人も多いので金額も高めに売れる場合があります。

 

メルカリのデメリット

販売手数料が10%かかります。また基本的には送料込みで出品している人が多いので、送料・手数料を含めて出品しなくてはなりません。売れないからと値引いていると、気付けば手数料・送料で手元にほとんど残らないという場合もありますから要注意です。

どちらで出品するか決めましたか?

上記のメリット。デメリットをみてどちらで出品するか決めて下さい。両サイトとも、しっかりとシステムが構築されていますので、素人でも問題なく作業することが出来ます。一度やってみるとあまりに簡単で驚くと思います。

出品からのポイント

blickpixel / Pixabay

どこで出品するかを決めたら、まず他の方がどのくらいの値段で出品しているか調べて下さい。出されている金額よりも高く出していると売れません。私が出品したときのポイントを書きたいと思います。

出品価格

ヤフオクの場合は、終了まで金額は変更できません。十分にリサーチした上で出品して下さい。メルカリは気軽に出品価格を設定できますが、出品してすぐがサイトの上位に位置するので宣伝時です。あまりに高額で出してしまうと、目にとまらないので注意して下さい。メルカリの場合は、出品時の価格が大きく鍵を握ります。

 

購入希望者からのコメント

出品している間にも、購入希望者からコメントが来ます。中には急いでいる方もいますので、なるべくスムーズに返信した方が良いでしょう。早く、丁寧にをモットーに返信して下さい。

 

出品商品が売れたら

購入希望者が出てきたら、アプリやサイトから通知が来ます。その際も早めに確認、手続きをして下さい。そして注意しなくてはならないのが包装です。例え中古品を購入されたとしても、新しい袋に入っていたら気持ちのいいものです。100円ショップに包装用のトーメイの袋や、柄付きの袋がありますので事前購入をお勧めします。またテープは紙テープをお勧めします。

普通のセロハンテープだと指紋がついてしまい綺麗に見えないからです。商品が届いたときに、購入者が『思っていたより綺麗な商品だ!!』と感じてもらうことが大事です。とにかく綺麗に包装しましょう。

配送方法は出品物によって異なりますので、ヘルプの画面で確認して下さい。

発送したらすぐに連絡する

購入者は商品を楽しみに待っています。個人同士の商品のやりとりですが、お金を出して買ってもらっています。誠意を持って対応すれば購入者も喜んでくれるでしょう。このタイミングで購入のお礼のメッセージを送ると丁寧さが伝わります。

 

まとめ

思っているよりも、本当に簡単に商品を売ることが出来、手軽にお小遣い稼ぎが出来ます。お子さんの不要品や、ご主人の昔のサイズの衣類。中には手作り品を売っている人もいるくらいです。賢くオークションを使って見てはいかがでしょうか?

fincleQA